2018年7月18日 (水)

外仕事

 

帰宅後や早朝に仕事の電話が入る事は

決して珍しくない。

ただ、

そんな時間の電話は、

大抵が急ぎを希望する内容なのが想像されて

鳴ってる受話器を上げる(^^;最近は何て言うの?)のが、

結構、気が重いんだよね。。。

 

昨晩から今朝がそんな訳だったので、

今朝は出勤後直ぐに慌しくスタート。

後輩にも手伝って貰って

予定外の書類仕事などをやっつけて、

やや遅刻気味?で、

約束の現場へと車を走らせた。

 

ちょいと遠い

山間の、

段々田圃が美しい、静かな山奥の現場へ。

Dsc_0576
こんな場所は大好きなんだケド、、、今はねぇ、、、

風が通れば多少清々しいが、

やはりトンデモナイ猛暑。。。

今日は辛かったぁ~~~

 

遊びじゃなく

仕事でこんなに日焼けしたのは

今季初めて。

 

 

山から豊富に水が流れ出ており、

農家さんはそれを田畑へと引いているのだが、

自然の谷からは

枝葉や様々な流出物が多く、

雨の後などは特に

直ぐに取水口が詰まったりしてしまうので、

維持管理が大変。

 

んで、今の農家さん達は、

こんな山奥は尚更、

やっぱ、高齢化が・・・ ね。

 

それを助ける為の設備の仕事でした。

Dsc_0584
川から水路へと流れてくるゴミを

自動的に掻き揚げて取り除く装置。

 

ちゃんと役立って、

農家さん達の労力軽減の一助となれば

嬉しいです。

 

毎日結構な量の米食ってるからなぁ。。。

 

現場に居た男達皆、

暑い暑い、辛い辛いと、口々に、、、

半ば文句タラタラ、

まぁ、実際に

それ位過酷な状況だったのですが、

 

農家さんは皆、

基本毎日

外仕事なんだよなぁ。。。

 

 

サマータイムとかってのもあるにはあるけど、

現場仕事の人達はさ、

農家さん達に習って

8→5(17)の縛りに囚われず

早朝や夕方に労働時間を振り分けて、

暑い盛りの昼間は寝てダラダラしていられたら

いいのにね。

 

勤め人は、

そんなうまくは

いかんわなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

今日は長男と

01
彼は最近、

『 気を遣う 』 様になりました。

以前は私の友人との遊びにも同行したりしましたが、

近頃は、誘っても

「俺が行ったら場違いじゃない?」

なんて事を言う。

高校2年生。多感な思春期です。

 

とっくに、

父ちゃんの身長は追い越している。

 

二人っきりならいいだろう?

偶にはこんな時間も無いと、

寂しいぞ。

 

土曜に遊んだそのまま

装備は積んだままだったので、

今日はサクッと出発。

日の出前から行動を開始し、

早朝から海に浮かんだ。

02
長男の口から、

低い位置の朝陽に照らされ

キラキラと光り輝く水面の美しさに感動した様子の言葉が漏れ

こちらも嬉しくなる。

 

記録を繰ってみたら、

彼と一緒にこの舟で遊ぶのは二年振りだった。

03
お前にとっては、超久々、

二年振りの海原か。^^

 

むこぉーぅに見える、アノ櫓へ行こう♪

04
頑張って漕いで辿り着いてみると、

ボーリング調査をしている現場らしい。

何のかな?

05
んでさ、

こんな場所は魚が付いてるんじゃねぇか?

06

暫く竿を出していましたが、

何度かアタリはあったものの

中々のってくれず、、、

 

ほんのりと撫でる程度の風に流されながら

沖へとジワジワ漂い、、、

ゆるぅぅぅ~~~い時間を過ごしました。

 

余りにも穏やかで、

丘に見える発電風車も止まったまま。。。

水面も全くザワついてくれず、

非日常過ぎる。。。。。寝ちゃいそう。。。

 

きもちえぇなぁ~~~。。。。。。。

 

 

 

エンジン音が聴こえて来て

振り返ると、

一艘の漁船がこちらへ一直線。

 

パドリングを開始し、

念の為、右へ大きく舵を切って進み、

(相手を右舷側に見る方(向かってくる漁船側)に回避義務)

Uターンして、引き波に備えて舟の方を向く。

が、

漁船は此方の手前で減速~エンジン停止で、

我らの目の前で止まった。

 

『 ? 』

 

「なんか釣れとるか~(^^)(^^)」

船にはご老人二人が乗船で、

ニコニコと話し掛けてきてくれた。

赤い旗が掲げられていたので(監視当番の船?)

何か苦言を呈されるのかと思ったら、

色々とアドバイスを下さって、

「向こうのなぁ、ほれ、

 あそこに停泊してるのが見えるやろぅ!

  あの下には漁礁が入れてあってなぁ、

   こう方向(身振り手振り)になぁ、結構長く入れてあるで、

    あそこならよう釣れるぞ♪(^o^)」 と、

何とも有難い情報。

 

先程の操船から、こちらを認めて貰えたのか?

「あんちゃんらは大丈夫そうやけど

 気ぃつけて遊んでってなぁーー (^^)(^^)/」

何とも良い雰囲気でのお別れだった。

 

カヤックは多少波風出ても大丈夫だと分っているが、

ゴムボートや貸し舟(ボート)の釣り師は

あまり沖へ出ると心配なんだそうだ。

 

 

にしても、

穏やかぁ~~~

07
折角、ナイスガイな翁にポイント教えて貰ったが、  

午後から長男の予定があったので

戻り行程へ。

 

今日も海上でシャボン玉吹きました。^^

嘘みたいに、中々割れず、

水面を跳ねる様に飛び続けるシャボン玉。

とても美しくて

素敵な眺めです。

 

 

10時過ぎに陸に上がり、

水洗~撤収。

 

11時には帰宅し、

艇の格納、装備の塩抜き~

昼前に全てを済ませ、

昼食から午後は

良い感じの

ゆる~い、

昼下がり。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«真夏日