2021年9月17日 (金)

幸せになるために、誰もが、

https://www.youtube.com/watch?v=5ibjuYT5sRc

| | コメント (0)

2021年5月 9日 (日)

連休中の事

01_20210509135901

仕事が閑散期となった事もあり、皆で揃って有給休暇消化の運びで

会社の営業カレンダー自体を 4/29 ~ 5/9 まで11連休へ変更。

人によっては更に有給大量消費で15連休の者も居ます。

弊社は忙しい時期の忙しさが余りにも極端なので

ゆっくり出来る時はしっかり休もう。良い事だ。

私は現場調査の約束が在ったり、見積りや図面の宿題や、支払いや郵便局での所用などなどで合間に仕事を挟みましたが、

それでも久々に長い休みとなりました。

 

とはいえ、

幸いにしてというか何と言うか、連休前半はずっと雨。

後半たまに晴れても強風・高波続きで

海の遊びもキャンプも無し。見事な引き篭もり連休で、

長い休みにも係わらずお出掛けを楽しんだのは3日程でした。

02_20210509140101

ある日の彼女とのデート。

久し振りに訪れた猫寺には大仏様が鎮座なされておりました。

03_20210509142501

コロナが 人 → 猫 → 人 → と感染することが判っている関係で

ネコちゃん達は残念ながら建物の中に隔離されており、

ガラス越しに眺める感じで、少々寂しかったです。

 

 

GW中には長女が帰省して来ました。

公共交通機関や人混みによる感染リスクを少しでも減らす為に

送り迎えは私が運転する車での移動です。

そのついでに寄り道や散歩を楽しみました。

04_2021050914340105_2021050914340106_2021050914340107_2021050914340108_20210509143401

外へ出て、あまり人が訪れない静かな場所を・・・と思うと、

やはりこんな過ごし方位しかないか。。。 それでも良い気晴らしになった。

歩く距離や負荷はもうちょっと欲しかったけれど、

運動不足オッサンの私には、こんな感じでも程好い。

09_20210509144201

静か~に、御参り。

10_20210509144501

まだ蝉が鳴く季節ではないから、風が創る音だけで

森の中は静かに落ち着いた空気でした。

時折、塩屋の港を出てゆく船のエンジン音。それもまた好い。

11_20210509145001

 

程近いおむすび屋さんで昼ご飯を買い

12_20210509145101

片野の浜へ。

13_20210509145201

駐車場でおにぎり(私は高菜と牛しぐれ)を食べたら、

「コーヒーでも飲もうか。」

14_20210509145401

またこのカフェへ。

15_20210509145501

彼女(お嫁ちゃん)は、今日もウィンナーコーヒーだった。

山盛りの生クリームを前に、どうやって上手に飲もうか四苦八苦するのが何だか可愛い。

 

お腹と気分が落ち着いたら

ガラス工芸のセレクトショップへ。

16_20210509150301

彼女が店内に居る間、

私はこの子達に癒してもらいました。^^

17_2021050915040118_2021050915040119_20210509150401

ニャンコは屋根の上で寝ていたのに、私達が来たら下りてきてくれた。

二匹とも大人しく撫でさせてくれました。

20_20210509150601

 

下道移動で河北へ。

21_20210509151201

のんびりドライブ。。。

22_20210509151301

23_20210509151301

砂浜狭くなったなぁ。。。

これじゃぁ観光バスは通れないね。

24_20210509151301

焼きハマグリと白貝を頂きました。

25_20210509151501

ビール飲みたかったぁ。。。

 

 

千里浜から金沢の娘のアパートへ向かう道すがら

久し振りに此処へ。

26_20210509172101

上り下り1本ずつを眺めて

27_20210509172201

金沢市内へ。

夕方、あちらの国の方がお店を切り盛りするインド料理屋さんで晩御飯。

地元住民である娘のお勧めだけあって、本当に美味しかった。

のだが、時間が早かったからか、コロナのせいなのか、

客は私達1組しか居なかった。

 

有名な外食チェーン店を選ぶとどうしても混んでいる。

今、ある程度安心して外食するには

ちゃんと対策が執られていて安心感がある事が明白に分かっている店か、

人気が無いか、マイナーで知られていない様なお店になってしまう。

本当に美味しいお店は、潰れて欲しくないなぁ。

行政が何かやって窓口を設けてくれても、

日本語が充分に操れないこのお店の人は

申請して補償を受け取る事が出来るのだろうか。なんて、

心配になってしまった。

 

食事後は酒を買い込んで、

この晩は長女のアパートへお泊り。

何時に寝たのかは不明瞭。。。

 

 

朝食後は金沢港へ行き、

28_20210509221601

潮風に吹かれながら海保の巡視船の接岸作業を眺めました。

大きな船の接岸を見るのは好きです。

福井新港へ釣りに行った時に見る大型船の入り方などもそうですが、

タグボートを使わない場合

目的の岸壁へ向かって行ってスピンターンをする様に180度回頭し、

港の出入口に船首を向けて見事に寄せます。

29_20210509223201

水上を進む重量物の慣性力を見事に計り

岸壁に衝突しないように止めるのは相当難しいのだろうと思うが、

縦列駐車の様な操船にはやはり上手い下手や個性があります。

ターン終了時点で見事に接岸している位の凄いのは稀で、

(これはきっと本当は衝突事故寸前だもんね)

当然ながら慎重にじわじわと寄せてゆく場合が多い。

岸壁側でロープを受け取り係船する一連の作業が終わるには

結構な時間を要します。

私は見ていて飽きないが、家族はそうでもなさそうなので(^^;)

回頭終了を見届けて、帰路へ。

 

途中立ち寄ったのは二つのお宮さん。

30_20210509230701

31_20210509230701

安宅の住吉神社には緋袴と白袴の巫女さんがおられます。

未婚既婚の違いなのか?その区別は知りませんが、

白い袴の方はいつも、優しく参拝者に声を掛けて下さる事が多いです。

32_20210509230701

会話から地元の方ではなく遠方からの参拝者だと察すると、

神社や宝物、安宅の関についてなどのお話をしてくださる事があります。

 

そしてもう一箇所。

33_20210509232401

仕事上の悩み、ストレスが多く、

休みでも全く気が休まらない日々が続いていて、、、

『 神頼み 』 って訳でも無いのですが

癒しとして、自分の好きなお宮さんへ参る事が多いです。

34_2021050923270135_2021050923270136_20210509232801

世の中が落ち着いたら、

大きな門前街が在る寺社を幾つか巡る旅をしたいなぁ。

 

 

引き篭もって酒を飲み、日々悶々と過ごす私を見かねてか、

お嫁ちゃんがこんな本をプレゼントしてくれました。

37_20210509233001

皆にワクチン接種が済んで、世の流れ・空気が変わったら

一大旅行ブームが訪れるのは間違い無いでしょうね。

楽しい未来を夢見る気持ちも大切。

 

一ヶ月振りに書いた日記なので

随分とダラダラ長くなりました・・・。

 

 

| | コメント (0)

«春の・・・