« なつがゆく | トップページ | 長男と自転車二人旅 前編 »

2014年8月29日 (金)

久々自転車ネタ

ず~っと、それ以前、15年ほど前から

MTBでの自転車通勤や、林道遊びやサイクリングなど、

自転車には親しんでいたのですが、

私がロードを買ったのは2008年の事でした。

ず~~~っと熱望していたものだったので、

あまりに嬉しくて、とにかく毎日、僅かの時間でもあれば乗っていたものです。

(購入時の回想を綴った過去の日記がこちらにあります)

ここ2、3年程は、年の半分は仕事が多忙を極める状態が続き残業残業。

繁忙期は職場のボスから『自転車禁止令』まで出てしまうので

中々思うように自転車に乗れない日々が多くて、

例えば、

大会やイベントを目標にトレーニングを積むような時間は全く持てていません。

毎日4時には起きて、出勤前に朝練をして

日々を自転車中心に回す事が出来たあの日々が、

我が事ながら、本当に羨ましく、

眩しく思い起こされます。

 

近年全く数字が伸びていないとはいえ、

既に地球半周を大きく超える走行距離の庶民号。

何と、驚くことに、その間、

6年間・24600Km、この(↓)サイコン、一度も電池を換えていません。

Imgp3236

CATEYEの『MITY 8』

ケイデンス計も何も付いていない最低限の機能ですが、

何の不自由も感じた事が無い。

速度が分り、距離が分り、時間が分る。必要十分。

とはいえ、CR2032一枚で、その超低電力ロングライフには驚かされる。

まだ大丈夫そうなのですが、

初めての電池交換。

 

そしてコレも初めての、

ブレーキーシュー交換。

Imgp3235
これだけの距離を走れば、流石に限界まで磨り減っています。

カンチブレーキ用じゃないのだけれど、

色キチ発動で(笑)青色のVブレーキシューにしました。

こんな自由さもシクロクロスの良さ。

カンチブレーキは、鳴りを抑えるのにちょいとコツが要って

ベストの状態を維持するには

磨り減ってゆくにつれて徐々にシューの角度や隙間を変える必要がある。

逆に言うと、調整の自由度が大きいので、

ちゃんとマメに面倒を見てあげれば

部品の寿命まで使い切ることが出来ます。

 

旅自転車にするのに、

ペダルを三ヶ島のフラットに交換。

MIKASHIMAのシルバンは、名機だと思います。愛用。愛着。

Imgp3239

           

久々にキャリア+パニアバックも取り付けて、

近所の酒屋までテストラン。

Imgp3242
ブレーキの調整もバッチリ。

この感じ、重量、

いいね♪

 

 

事ある毎に、機会を見つけては子供達に言って聞かせてきた事がある。

『中一の夏休みには、お父さんと一緒に自転車で二人旅をする。』

私が勝手に創った、幾つか在る我が家の決まり事の内の一つ。

 

以前も書いた事なのでコピペだが・・・

 

先輩方と話をしていると、

家庭サービスが面倒だなんて言っていられるのは、どうせ僅かな期間で、

子供が親の相手をして一緒に遊んでくれるのは

せいぜい小学卒業までくらい。

 

だからと言って、

子供が手を離れて自分が楽になってゆくことを

単純に成長と喜んでそのままに過ごせば

父親は特に、親子の距離なんてあっという間に開いてしまう。

自分の事を思い返してみても、

中学に入ると第二次成長による体の変化と共に、一気に思春期へ突入して

幼い頃には無かった様々な悩みを抱えたり、

親からの干渉を極端に嫌って反抗期の様になったり、

また、受験や就職へと近付いてゆくこともあり、ここからの数年は、

本人にとっても、親にとっても、

本当に難しく、大切な時間だと思う。

 

そんな 『 親子の難しさ 』 を少しでも解消して、

思春期・反抗期を過ぎても残り続ける

共有の思いと絆の様なものが残せれば・・・

そんな願いで、私が勝手に創って子供に課したノルマが、

『中一の夏休みには、お父さんと一緒に自転車で二人旅をする。』

 

2年前の長女との旅に続き、

長男が今年はその年だ。

 

子供の宿題が全然進まず、

週末毎に天気が悪く、

私は仕事が忙しく、

彼も部活が忙しく、

何だかんだで全然チャンスが巡って来なかったが、

今週末で夏休みも終わり。

心残りは嫌だよな。

人生の大事な行事、これが我が家の立志式。元服だ。

仕事の筈の土曜日に、上の不機嫌さに逆らっての強引な有給をとって、

天気もパッとしないが、

とにかく行こう!

 

 

さあ、

息子よ、父と一緒に旅をしよう。

|

« なつがゆく | トップページ | 長男と自転車二人旅 前編 »

コメント

長女さんとの旅がつい先日のように感じますcoldsweats01
あれから、もう2年も経ちますか!
時が経つのは早いですね

今度は長男さんとの旅ですかbicycle

何処へ向かったんだろう?
凄く楽しみlovely

超大作の日記、待ってますね~~happy01

投稿: taizo | 2014年9月 1日 (月) 17:19

taizoさん、こんばんはぁhappy01

今日からは当分の間、遅くまでの残業になるので
執筆活動は深夜になりそうです(TT)
ちょ、超大・・・とかプレッシャーかけないでくらはい~(笑)

ホント、月日が経つのは早いものですね。
でも、我が親子にとっても昨日のような出来事で、
今でも娘と思い出話をしたりします。confident
自画自賛ですが(^^;)素晴らしい想い出・宝物になりました。

今回も、、、
やっぱ挑戦して、させて、良かったです。(^^)v

投稿: Fumi@晩飯休憩 | 2014年9月 1日 (月) 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/57214744

この記事へのトラックバック一覧です: 久々自転車ネタ:

« なつがゆく | トップページ | 長男と自転車二人旅 前編 »