« 美味嬉々週末 | トップページ | 新幹線がやってくる »

2014年11月 3日 (月)

短い休みを長々と書く日記

 

1日(土) 休日出勤  

2日(日) 休日出勤

 

どうせ雨だったから・・・ 諦めがつく。 かな。(T-T)

 

3日(月)文化の日

朝寝したいのだが、頑張って起床。

 

色々あって慌ただしく出掛けてゆくお嫁ちゃんを見送ったら、

主夫になって台所に立ち、味噌汁を作りに掛かる。

 

冷蔵庫内をチェックしたら、良い豚肉が在ったので、豚汁に。

本当は鍋で肉を炒めるところから始めると美味しいのだろうか?なと思ったが、

面倒なので、水を張った鍋を火に掛けて、その水の中へ豚を切っては放り込む。

冷蔵庫内には相変わらず、

使いさし・使いかけ、切れっ端の野菜がいっぱい。(ーー;) ・・・。

相変わらず、チャーミングなお嫁ちゃんだ。。。

自然な甘味の出る白菜。汁物には良いね、多目に投入。

大根・ニンジンの皮は桂剥きをするが、硬い人参は苦手で、上手く出来ない。

小さめの銀杏切り(4等分ではなく、8等分位の感じ)にする。

ジャガイモも、ピーラーは使わず包丁で丁寧に剥いて、皮を残さないのが拘り。

刃の根元の角で芽を取り除く。

舞茸は手で千切りながら鍋へ投入。

葱は小口切り。

具沢山が好きだ。

コンニャクも欲しかったが、無かった。あ、薄揚げも入れれば良かった。

出汁は手抜きで(^^;)ダシの元を少々。

 

包丁で何かを切る作業は嫌いではない。

子供の頃(小学生)から、林檎は自分で皮をむいて切って食べていたし、

母親が出掛けて居ない時など、兄弟で留守番していると

食事を作るのは兄ではなく弟の私だった。

 

細く点けておいた火が徐々に鍋全体に回って、

コトコト煮込む感じになって

味噌を溶いたら、

子供達を起こす。

 

汁の鍋の中には最後に卵をそっと割って入れて、

トロトロ半熟をおたまですくって御椀によそうのが仕上げ。

 

我ながら上出来の朝食。

腹一杯食った。

 

寝起きには淹れ立ての緑茶を大きなコップに二杯。

納豆、御飯、味噌汁、ヨーグルト。私は年中毎日このメニューが基本。

これにプラスして、日によっては果物だったりチョコや甘味など。

朝食しっかり食べないと、もたない。

平日は毎日、私が眠い目をこすりながら起きてくると

既に丁度テーブルには熱々のお茶が置かれていて、

納豆のパックに箸が渡してある。

一杯目のお茶を飲み終え、納豆を混ぜに掛かる頃には

温かい味噌汁と御飯が出る。

結婚以来ず~っと、このペースを守ってくれているお嫁ちゃんに感謝。

 

さて、  

休みとは言え、

長女も色々あって、長男も色々あって、バタバタと出掛けてゆく。

結局、

末っ子と父ちゃんの二人が居残り組になった。

これじゃぁ父ちゃん、寝ていられんわな(T-T)

「どっかいきたいぃーっ!」

どっか、どっか、どっか、どっか、と、延々々々、、、 

 

取敢えず、要求に応える様に車に釣り道具積んで出かけたが、案の定、

現地到着前に土砂降り。。。

車の中で暫くウトウトしながら待ったものの、

西の空を見上げても雨の止む気配が全く無いので、撤退を提案。

この天気では、末っ子も納得したようだ。

が、

「それならぁ、どこいく?」 ときた。 (++;) か、帰らないの?

しゃぁないな・・・

 

ドライブに付き合え。

 

途中、コンビニで簡単に昼食を済ませ

何やかんやとお喋りしながら向かったのは・・・

良いプランが思いつかない時は、毎度飽きもせずに、鉄板の、小松。

先ずは石川県立航空プラザ。無料(^^;)

01
いいじゃんかよ。父ちゃんヒコーキ見るのが好きなんだよ。

02
この複葉機は、ちっちゃくて見た目古臭い感じだけど、

クルクル回って、物凄くアクロバティックに飛べるんやぞ♪

 

まあ、なんだかんだ言って、末っ子もココ好きなんで(^^)

03

04

展示内容が充実している為、

家族が一緒だとペース配分に気を遣って、実はあまりゆっくり出来ないので

毎回隅々までちゃんと見ることが難しい。

だからこそ、来る度にいつも新しい発見があって面白い。

最初の頃はやはり

目立つ展示物やフライトシュミレーターなどに喰い付いたが

何度も訪れる内に、徐々に興味の対象が広がって、深まってゆく。

文字をじっくりと読んだり、パネル展示も1枚1枚丁寧に見たくなる。

今回の発見!初めて知った事はコレ↓

05
(↑旧海軍時代の小松基地の航空写真)

この辺りは、自転車で走ったりしながら

片山津の柴山潟から小松空港南西に掛けての一帯が干拓地であることは

実際に見る景色から明らかに分っていたので、

柴山潟が昔は今の倍位の規模だったんだろうなとは思っていたが、

その更に奥に、『今江潟』 なんてのが在ったなんて知らなかった!

あぁそうか!おぉ、そう言えば、

小松のお城は『芦城』なんて呼ばれるくらいだから、建っていたのは水辺。

あの城下町に掛けて、ここら一帯は水郷だったんだね。

で、なるほど、帰ってから地名を調べてみたら、

柴山潟の東に広がる干拓地は、そのものズバリ(笑)『干拓町』に『湖東町』

今江潟の跡地は、干拓で栄えると書いて『拓栄町』

ま・・・まんまじゃん。^^

今の梯川に掛けての一帯は、昔は

大雨の度に川の流れも定まらない様な湿地帯だったんだろうね。

 

面白い。歴史。地理。

 

06
ファントム。マルヨン。F86。

 

ポケモンジェットの動画は子供達が小さい頃、特に末っ子が大好きだったから

我が家ではヘビロテだったなぁ。^^

07
色々と、懐かしい想い出も共にあるね。

 

今回、もう一つ改めて勉強し直して驚いた事。

「翼よあれがパリの灯だ」 で有名なチャールズ・リンドバーグ

(本当は言ってないそうだけど ^^;)

08

世界で初めて、大西洋を単独無着陸で横断した人。これはよく知っていたが、

その機体 『Spirit of St. Louis 号』 がびっくり。

この挑戦への特別設計機であった為、燃料タンクが巨大で、

重心との関係から操縦席の前に配置されたので、前方に窓が無い!

飛行中は横の視界だけで、(33時間半。退屈だったろうな~^^;)

離着陸時には、

潜望鏡を横の窓から突き出して前方を確認してたんだってさ(笑)

それでよく着陸できたね。

実は多額の賞金が懸けられた『誰かやってみろよ』的な企画?だったので

これ以前に何人もが挑戦し失敗している。

そもそも単独である事は条件に含まれない賞であったのに、

敢えて一人で飛びきって成功した彼は大英雄となって、

富と名声を手に入れた。

が、

その後、身代金目的の誘拐事件で我が子を失ってしまっている。

 

 

この日は残念ながら

大型遊具のあるフロア、実機展示エリアは天井の点検の為立ち入り禁止でした。

二階から眺めておしまい。

09

  
     

外に出て、

末っ子の求めで大型ヘリを見学。

10

11

内部(荷室)は様々な配線が剥き出しだ。

12

  
      

 

航空プラザを楽しんだ後は、空港へ移動。

その日の風向きからコッチだろうなと、滑走路の使用方向が読めるので

今日は東側の24エンドへ。

進入方向から眺める方が、機体が近く見られる。

滑走路末端に描かれている二桁の数字は、

真北を向く方向を36(360度)として、時計回りの角度を示しています。

東西南北で言えば、

真東向きが09(90度) 南は18(180度) 西は27(270度) となるので

24エンドは西南西向き方向って事だね。

21

誘導灯の在る進入路真下からは眺望が良くないので、少し右へ移動。

JAL(one world)のB767 と、ANAのB787が並んで居る♪

13
程無く、頭の赤い回転灯に灯が入って、767のプッシュバックが始まった。

14

末っ子と二人でお喋りしながら、

寒空の下で嬉々として眺める。

15

10m程間を開けて三脚立てて写真撮ってた方、ゴメン(^^;)うるさかった?

16
やっぱ大きいね~(^^)

17
ディパーチャー

18
(子)「アメリカ行くんか?」

(父)「行かん行かん(笑) とーきょー」

 

767のタキシングの後景で、787も動き始めていた。

19
大きな翼に大きなエンジン。

 

疲れ気味の夕方でしたが、

ぼ~っとこんなのを眺めながら、

束の間の癒し、幸福感でした。

20
(子)「がいこく行くんか?」

(父)「行かんよ。(笑) とーきょー(^^)」

 

 

 

帰りの車窓、

大聖寺辺りの田園風景の空に、

パッと目を引く大きな白い姿が5、6羽。

首をたたんで折り曲げて飛ぶサギと違い、真っ直ぐ頭を前に伸ばした姿。

白鳥ー!!!♪

もう冬鳥が渡って来てるんだ。

後部座席の末っ子に呼びかけて教えて見せてあげようとしましたが、

寝てしまっていました。。。^^

 

 

帰宅ドライブは好きな音楽聴きながら1時間15分。

サザエさん・・・か・・・と思ったら、今日は月曜日だったんだね。

 

家族揃って我が家で夕飯食べて、

酔って寝ました。

 

まあ、

まずまずの休日にすることが出来たかな。

 

文章を書くのも、私にとっては貴重な癒し。

長い日記。

おしまいです。

|

« 美味嬉々週末 | トップページ | 新幹線がやってくる »

コメント

技術職の方はシーズンになると休出増えますね
お仕事ご苦労さまですcoldsweats01

今の時期に休出して休日確保して、冬シーズンに代休で雪山fujiって感じですかね


天気が悪い休日って困りますねbearing
遊びに行くところが限定されてしまいます
私も機会があったら石川県立航空プラザ行ってみようと思いますrvcar・・・子供とairplane

投稿: taizo | 2014年11月 8日 (土) 17:50

taizoさん、どうもhappy01

昨日もしっかり休出でしたcrying天気良かったね~

で、折角の貴重な休日の今日は、またまた雨(TT)rain
どうなってんだ!責任者出て来い!って感じですぅ。。。

冬までに一段落できるかどうか・・・
代休とか、有給とか、大量消費したいなぁ~
輪行デートは、寒い初冬に行けるのか?それとも今年もサスペンデッドで
3年越しの約束になるのか?coldsweats01
そんなのを妄想しながら、日々がんばってます。^^

投稿: Fumi | 2014年11月 9日 (日) 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/57886164

この記事へのトラックバック一覧です: 短い休みを長々と書く日記:

« 美味嬉々週末 | トップページ | 新幹線がやってくる »