« 今年の振り返り その2 | トップページ | 年越ルーティン »

2014年12月30日 (火)

迎春準備

 

昨日ようやく仕事納めでした。

今年は本当に良く働いた。

特に後半は、今までの人生で最も自分を犠牲にした半年間だった

と、断言できる。

一年分の自分を取り返す様な気持ちで、

昨晩は久々に、時間を気にせず、心ゆくまで自分の時間を実感しながら、

飲んだ。

 

寝たのは明け方だったのだが、

歳のせいか早くに目覚めてしまい、

お嫁ちゃんが作ってくれた朝食を戴くことが出来た。

 

所用で出掛ける妻を見送り、

二時間程はボ~ッっとノンビリ過ごした。

 

熱いシャワーを浴びて、

念入りに身体を洗って、

歯を磨いて、

多忙で数ヶ月放ったらかしだった髪の毛を切りに。。。

 

12月30日とあらば流石の混み様で、

こち亀を2冊読んだ。^^

 

頭だけじゃなく不精鬚も伸び放題だったので、

理容師さんが思わず

「残します?剃っても良いんですか?」

「モミアゲ取っちゃって良いんですか?」 と聞いた(笑)

スッキリ!バッサリ!行っちゃってください。

ソフトモヒカンにしてもらった。

 

帰宅後、主夫になって

子供の分も昼食を作って、

お嫁ちゃんも帰宅したら、

子供達も一緒にお出掛け。

Imgp4389
通常、本来、いわゆる『氏神』といえば

自分が住む集落に在る、地元で祀られている神社になるのでしょうが、

他所の土地からやって来て此方に住まわせていただいている私は、

住まいからは少々離れているのですが

結婚式を挙げたこちらの神社を氏神と定めています。

子供達の宮参りも七五三も、ここでした。

山の上にあって、白山も美しく眺められるロケーションの場所。

当時まだ山の世界に自分が夢中になるなんて思ってもいなかった

白山が大好きになって山スキーにどっぷりはまるなんて思ってもいなかった

それなのに何故か此方で挙式した事の御縁に、

正に、『 縁 』 を感じます。

 

今日こちらへ参ったのは、

新年の御札を頂く為。

Imgp4390
お伊勢さんのと両方を御祀りします。

 

家内の掃除が一段落したら、

神棚から古いお札を抜いて、お留守の御社を掃除して、

新しい御札をお納めしたら、

榊(サカキ)を松入りで新調し、御神酒をお供えする。

Imgp4391
いつもはスルメやその他にもお供え物があるのだが、

数日前に我が家にネズミが出たので、餌は減らす事にした。

正月は実家へ行く為に家を空けちゃうので。。。

神棚でネズミが宴会って想像したくないもんね。^^;

 

天神様にお出まし頂いて

Imgp4395
床の間のしつらえも済んで、

子供達にそれぞれ半紙を持たせ、餅とみかんを選ばせて

自分の部屋用のお鏡を作らせたら

家内の準備が完了した印として、

最後の仕上げに

玄関に注連縄を掲げる。

Imgp4394
今年もどうにか一夜飾りとはならず、

無事に

迎春準備が整いました。

 

大掃除は超手抜きだったけどね。^^;(てか、ほとんどしてない。汗)

 

まあ、

何はともあれ、

本年も大変お世話になりました。

新年も、

どうか宜しくお願い致します。

 

敬白

|

« 今年の振り返り その2 | トップページ | 年越ルーティン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/58426480

この記事へのトラックバック一覧です: 迎春準備:

« 今年の振り返り その2 | トップページ | 年越ルーティン »