« 楽しくて。楽しくて。 | トップページ | 休養日 »

2015年2月22日 (日)

悪雪良日

 

先週の山の記録も未だ不完全で放置なのに、

貴重な休日には、ロクに寝ないでまた山へ。。。

行ってしまった。

 

列島の北側、日本海沖を低気圧が発達しながら進んでゆく。

それに向かって強い南風が吹き込む典型的な『春一番』の日。

春一番と聞くと何処となくハッピーな雰囲気が漂う言葉だが、

要は嵐。

大陸には寒気、太平洋上には海水で温められた空気、

その間を進む強い低気圧には当然

温度差の大きな空気の塊りが同時に流れ込み続ける形になるので

境界帯となる前線を引きずりながら進んでゆく状態になる。

強い南風で荒れる上に、その後には寒冷前線の通過が伴う事が多く、

気象が極めて不安定になるパターン。

なので、昔っから

漁業など自然と関る様々な業種の方々は

この時期南風が吹き始めたら、常識的に『要注意』だと認識している。

ちなみに、前述のような条件が作り出す自然現象なので

『春一番』的な嵐は何も一回だけではなくて

ワンシーズンに何度もやって来る可能性があります。

 

事前の考察で、今日は常に強風。

正午辺りを境に雨雲の本体が掛かり始めて

午後は気圧の谷が近くなってくる為、強風+天気の急変にも備えが必要。

 

そうしたマイナス要因の諸々があっても、

敢えてその事を事前打合せしなくても

ちゃんと分ってくれている。考えていてくれる。

行動に入る前に、頭の中には同じ時間計画やプランがちゃんと形成されていて

意思疎通が容易く確認できる。

そんな信頼できるパートナーがいるからこそ、

今日も楽しく過ごす事が出来ました。

「今日は午前券だね」(^^)   

そんなGot氏は、あらゆる面で私よりもスキルが上で

明らかにヘタレな私との間に大きな格差(技術・体力)が在るにもかかわらず

寛容に合わせてくれて、一緒に楽しんでくれる。

私はいつも、

それに甘えてばかりだ。

 

只、、、

 

ただし、、、

 

Gotは優しいだけではなく、、、

 

それは後で書こう。。。(T.T)

 

 

そんな訳で、   

PCに向かう時間も充分に作れない様な、そんな生活につける薬が必要な私。

処方箋はシンプル!

仕事の疲れは山へ不法投棄!!!

コレしかない!!!!!

出動~♪

01
今日も、Gotの前には一度たりとも出られませんでした(^^;)ゴメン。アリガト。

 

あ、え~っと、ね、

でね、

言葉と表情は寛容で優しいGotですが、そのイメージとは裏腹に、

その行動には容赦が無い(ToT)

二人の時は特に

とりあえず鬼曳きです。

ついてゆくのが大変。

時々、「休憩しますか?」 って、社交辞令的に聞いてくれるけど

水分を一口、二口含むとか、上着を脱ぐとか着るとか、

その所作一つ分しか立ち止まらない。

いつも基本、エントリー地点までは一気に行く感じ。

まあ、毎度の事なので

私もそれを覚悟の上で、トレーニングだと割り切って来ている。

とはいえ・・・

ゼェ、ゼェ、ハァ、ハァ・・・辛くて顔が上げられない

02

 

頑張って登り上げたら、

気持ち良くやっほ~♪

03
一人が入っただけで、

デロデロと剥がれて流れて、大量のデブリが発生して

斜面全体が酷い状態になる。

そんな雪でした。

止まるし引っ掛かるし、

結構な悪雪なんでしょうね。

でも、

気にならない。

楽しくて仕方が無い(笑)

 

雲がどんどん走り、轟轟と恐ろしい音が鳴り止まない。

稜線に近づくと、

身体が強風に煽られて体勢が不安定になる。

斜面山側へ傾き過ぎると板のエッジだけで立ってしまうので

クライミングスキンが効かずに滑り落ちてしまう。

耐風姿勢をとったり、倒れたり、

二度三度とズリズリ滑りながら、難儀しての登行でした。

安易にアイゼンではなく、それよりももっと技術を磨く必要がある。

とても良い経験になった。

04
幸せの太陽がちょっぴりだけ出てくれました。

 

前を行くナチュラリストGotがこんな(↓)可愛い子を発見。

05

結構な至近距離でしたが、

こんな天気の中へ飛び出してゆくのが億劫だったのか

我々が通り過ぎるまで逃げずにじ~っとしていました。^^ ホントカワイイ

     

登り返したら、

06
また、やっほぉ~い♪

07

そしてまた、

登り返し。

08

09
で、

またまた、

やっほぉぉぉ~~~い♪

10

この雪質に脚が食われてしまって、私はヘロヘロ。

Got氏の予定よりも1本減らしてもらって、(^^;)

風を避けた斜面でランチ♪

11

大好きなブナの森。素晴らしいランチテラス。

Gotは、お仕事関係で訪れた高級焼肉店よりも、

「此処で飲むビールの方が断然美味い!」 と。

(^^)同感。

12

      
    

帰路へ舵をとってからも、

ブラックな鬼の容赦ない講習が続きます。

 

「全然大丈夫ですよ(^^)ほら、アッチへ滑れます(滑降ルートがある)よ♪」

そう言われて、飛び込んだ斜面は・・・

後から振り返って見てみたら、

雪庇から落ちる崖じゃんか!!!

13
もうっ!

落ちる時、キンタマがきゅい~んっ!ってなるぞ (T-T)

 

Got ・・・

貴方が持っている辞書はきっと不良品だ。

『アヴナイ』とか『キケン』とか、

『マッタリ』とか『ノンビリ』とか、

そういった言葉が正しく表記されているものを買い直して

ニホンゴヲオベンキョシタホーガヨイデスヨ。

 

・・・まあ、一応楽しかったケド。^^;

 

で、

ソコ行かなきゃダメっすか?

14
みたいな感じで、

最後まで貪欲に斜面を物色しながら戻りました。

 

あ~楽しかった♪(^^)

15
予定通り、無事帰宅。

 

最近ほぼず~っと父親不在なのに、快く許して送り出してくれる妻と、

友人と、

山の神に。。。

 

感謝。

|

« 楽しくて。楽しくて。 | トップページ | 休養日 »

コメント

なんとなく久しぶりに覗いてみたら(何時もでなくてすいませんw)・・・

雪山!!!素敵な休日を過ごされてるようですね!


お久しぶりですFumiさん♪
お元気そうで♪

そこの山は、近場のE.Kですね♪
私も2月の21、28日にボード担いで行ってきました〜♪
単独なので慎重に下りましたが(笑)


怪我、トラブルも無く、楽しく山行できた事


山の神に。。。

感謝。(パクリですいませんw)

ほんと、雪山って良いですよね♪
ただ、僕は装備や知識がまだまだなので程々で楽しもうと思います。。

Fumiさんもご安全に♪(^^)

投稿: まきちゃん | 2015年3月 7日 (土) 17:00

まきちゃんどうもぉ~happy01

雪山はいいですねぇ♪
一人でもEK行っちゃうんですか(^^)いいですねぇ♪
ぜんぜん『程々』じゃないじゃないですか(笑)

ず~っとジテツウ禁止状態でコンスタントな運動が出来ていないので
雪山が貴重な癒しです。
実は最近はあまり元気じゃないです(^^;)
リアルヘロヘロ中年になってきました。。。
暖かくなったら自転車再開しないと、しばらく身体をいじめなきゃ
まきちゃんやみんなとは走れない現状だと思います(^^;;;
ヤヴァ~イ!

お互い安全第一で楽しみましょう(^^)
山の遊びは自由♪スキーでもボードでも歩きでも、
それぞれに楽しめるのが雪山♪好き放題♪

今年は山の雪が多いので、
まだまだ行けそうですね。

また遊んでね。^^

投稿: Fumi | 2015年3月 8日 (日) 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/59028648

この記事へのトラックバック一覧です: 悪雪良日:

« 楽しくて。楽しくて。 | トップページ | 休養日 »