« 備忘録 | トップページ | 今年も、竹田の桜と国神の祭。 »

2015年4月13日 (月)

 

知人より、北潟の小女子を戴きました♪

Img_0930

今が旬。真っ盛りですね。

 

似た様なものでは、

よくテレビの旅番組やグルメ企画で

東京近郊~湘南~静岡辺りなどのものが取り上げられる

『 シラス 』( いわゆる、ちりめんじゃこ )がありますが

これはイワシの子供。

『 小女子 』 は、それとは違ってイカナゴという魚です。

瀬戸内の方では 『 釘煮 』 と呼ばれる佃煮が一般的ですが

ここいらでは、浜茹でのそのままを頂くのが醍醐味かな。^^

『 北潟の・・・ 』 と書いたのには意味があって

事、地元のスーパーでも北潟産は特別扱い。

県外産に比べれば倍の値段がしたりします。

北潟は福井県北部、

北潟湖が有名ですが、小女子はそこではなく、日本海で獲れます。

只、日本海と言っても海岸からすぐ目の前が漁場で

私がよく海遊びをする波松辺りも(漁協の)管轄に入ります。

水揚げされたら短時間で直ぐに浜茹でされるため、品質が良い。

店頭へも近い。

のですが、

漁協の規模が小さく(^^;)水揚げ量が限られるのと

漁期も概ね1ヶ月程しか無く旬が短いので

(五月に入る頃には終わりです)

それなりに、結構な希少価値。

だから根強いファンが居るのでしょうね。

 

本当は大根おろしが良かったのだけれど、

冷蔵庫に大根無かったので・・・(T。T)

とりあえず、

今日は酢醤油でいただきました。(^^)

 

先述の流通故に、魚臭さい嫌味は全くありません。

更に、シラスより2~3倍大きいのと、

鮮度が落ちるものや冷凍とは違う事もあって、しっかりとした食感があって

それなのに(序盤の今は特に)骨などは一切気にならない絶妙なサイズ感。

そんな素材なので、生醤油や薬味を添えるだけの

シンプルな感じでも充分美味しいのだけれど

色々と手を加えても応えてくれる

シラスよりも料理の幅がある食材だと思います。

 

酒飲みにはいいんじゃないの♪(^^)

 

こういった思い掛けない戴き物って、

嬉しい。^^

 

旬・戴き物と言えば、

これからの時期は筍(タケノコ)なんだけど、

今年は裏年なんだよね。。。

どっかから、

貰えるかな?(^^;) か、買えよってか。。。(笑)

|

« 備忘録 | トップページ | 今年も、竹田の桜と国神の祭。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/59631984

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 備忘録 | トップページ | 今年も、竹田の桜と国神の祭。 »