« 森の日記 | トップページ | 朝から晩まで »

2016年5月 8日 (日)

進水。宜しく候。

01
待ちに待った日がやって来た♪

 

美しい砂浜に船を降ろし、ワクワクの準備作業。

なのだが、

『大人になってからは久しくこんな感じは憶えが無い』程に上がっていて、

準備作業が怪しいというか・・・装備がこれでOKなのか?自信が無い。

え~~っと、あと何をどうするんだったっけ?

02
ライフジャケットは着たし、

パドルリーシュは付けたし・・・ えーーーっと。。。

 

今日は、これまでお世話になってきた先輩船長二人に

進水式の御立会いをお願いしました。

足が地に着いていない私に代わって、先輩が

ちゃんと、お清めの塩まで準備してきてくださっていて感激。

03

04
何だか、私が只立ち会っている側の人っぽくなっている。(見てるだけ)

お神酒までありがとうございます。(^^;)

05
二人して。。。m(__)m

06
ありがとうございまーーーす!

07
無事式典が終了。

船首にキスしました。

 

いよいよ、

ドキドキの出発。

08
タンデム艇を一人で漕ぐのは不安だったので

赤船の船長にお願いして一緒に乗ってもらっています。

 

さて、久々の水面・・・ もう、足が地に着くも着かないも関係無いな(笑)

09
シートポジションを合わせたりして

落ち着いてきたら、本格的にパドリングを開始。

広がる水面、空、

やはり海は、この自由感が素晴らしい♪

10

やっぱ海サイコー♪

 

新艇は、大きさ(幅)と重量から思っていたよりも

素直に軽く進んでくれて、漕ぎ味はストレス無くって良い感じ(^^)一安心。

11
車の試乗はあっても、

カヤックの試乗・比較はそうそう簡単には出来ない。

頑張ってネットサーフィンをしても、情報は所詮『情報』であって

実感が伴わないので、決断は難しかった。

庶民にとって安い買い物ではないのに、

一発勝負の一点買いに賭ける様な気分で

『 外れだったら・・・ 』 の不安が大きかったのだが、

その心配は直ぐに消え去ってくれた。^^

風の条件さえ悪くなければ、独りでも漕げそう。

12
どんどん広がる開放感。

昨シーズンの幸福感が一気に蘇ってきました。

13

14
Go♪Go♪

 

人工物の無い景色

15
透き通る水

16
探検ごっこ

17

18
楽しくない訳がない(^^)

19
      

海上で休む時に仲間が互いの船を掴むこの感じも

久々の嬉しい感じ。^^

20
     

程好いプライベートビーチへ上陸して

21

22
       

せーの♪

23
かんぱーい♪(^^)(^^)(^^)

24
楽しい会話を愉しみながら・・・

25
こんな時間、非日常感が大好きです。^^

26
の~~~~~んびり

ランチ & シエスタ を愉しみました。

27

28

29

バカ笑いの長話・・・

30

で・・・

31
午睡。。。zz

32
       

波は無いものの、早い時間から県下全域で風があり

午後へと徐々に風が強まってくる予報だったので、

先輩船長が

ちゃんと地形の風裏になる場所を出船場所に選んでくだっさった。

山と同じで、

自然相手の遊びは、装備類だけではなく

こうした気象を読む感覚・経験も大切になってくる。

 

沖へ出ると、やはり風があったが

33
引き返し方向は予定通り追い風となり、

湾の奥の穏やかな方へと。

 

帰りも遊びながら・・・

34

 

アメフラシを捕まえて紫色の分泌物を出させてはしゃいだり

35
     

幸福感の中を漂います。

36

37

やっぱいいなぁ。

海は広いな大きいな。

思い切って買っちゃって、良かったよ。

 

山でもバンザイ。海でもバンザイ。

38
無事、

初航海から戻ることが出来ました。

 

(先輩船長に後片付けさせて寝ちゃってるトンデモナイ輩 ↓ ^^;)

39
       

こんな素晴らしい世界、

素晴らしい遊びにいざなっていただけて・・・

素敵な縁が戴けた事に、本当に感謝。

 

仲間が撮って下さった動画の中でバカみたいに笑う自分が、

本当にバカみたいに楽しそう。(^^) ちょっと度の過ぎるバカだが。^^;

 

こんな風に過ごせる時間が、

この先もずっと、何年も、、、

40

そう在れる様に。

 

感謝。

感謝。

 

  ヨーソローーー♪

|

« 森の日記 | トップページ | 朝から晩まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/65417995

この記事へのトラックバック一覧です: 進水。宜しく候。:

« 森の日記 | トップページ | 朝から晩まで »