« ウォーキングってどうやるんですか? | トップページ | ちょこっと金沢 »

2016年6月 2日 (木)

知らない街は歩いてみたい

01

『 犬も歩けば棒に当たる 』 とは、

犬の様に機敏で感覚に優れた生き物でも

動き回れば何かにぶつかる事だってあるよ、というような意味。

つまり、辞書的には

達人だって失敗するよっていう、猿も木から落ちる的な意味であるのだが、

余計な事をしてると災難に遭うぞ、っていうような、

そんなニュアンスも含まれるように思う。

 

でも私は、

特に意味や目的の無い散歩とか、

自分から動いて何かにぶつかる出遭いを作るような、

そんな余計な事が、

結構好きなんだよね。^^

 

人生は、

その方が面白いんだよ。

やっぱ。

歩いて当った方が。

  
  

仕事で、とある海軍の街へ出張でした。

02
真面目に入念に準備はしてあったので、装備・段取りに不備は無し。

仕事は順調にやっつけて

明るい内に宿へチェックインすることができた。

 

ネット予約サイトを複数徘徊しても、平日にも関らず何処も混み合っていて

禁煙ルームは取れなかったのだが、

ギリギリ滑り込みで偶々取れた宿が

ビジネスだけど大浴場付きだった♪

03
一番風呂を戴く。

 

夜は外へ出て、お客さんとの会食。

04

05
こちら二人。

あちら二人。

まあ、いわゆる接待であるのだが

和やかで、良い時間だった。

必要以上に気を遣う事も無く、お互い美味しく飲み食い出来たのは、

あちらの上司にあたる側の人物の穏やかな人柄による処が大きい。

決して、部下や下請けに威圧的であったり

命令的に人を縛って使うタイプではないのに、

物静かで、

自分が前へ出て来る性格ではないのに、

ちゃんと仕事も出来て、人から認められる実績を残してきている。

中々に稀な、尊敬に値する人物だ。

 

ありがとうございました。

ではまた。^^

 

 

見送り後、

宿へは戻らず、散歩へ出る。

 

私は、

出張や、旅先では、

早朝や夜の自由時間に、他所の土地の知らない街を歩くのが好きだ。

06
運河のように河川が何本も流れる港町。

潮の香りにつられて、

海の方へ。

 

海岸沿いの道まで出てみると、向こうの埠頭にフェリーが見えた。

07
ほろ酔い上機嫌で、

あそこを目指してテクテク歩く。

08
埠頭の手前には綺麗に整備された公園が広がっていて、

素敵な雰囲気の橋が掛けられていた。

09
が、

時間もあってか、

その公園には、その周辺には、誰ぁ~れも居ない。

 

テクテク、

テクテク・・・

 

公衆トイレへ寄って用を足し、

大型トレーラーが行き交う道の端っこをゆく。

10

やっぱ、

でっけぇーなぁーーー♪

11
勝手に入って良いものだか何だか分らぬが、

埠頭の先っちょへ。

12

13
潮風に吹かれながら

この雰囲気を堪能したら、

また、

テクテクと戻る。

 

 

公園まで来ると

14
サックスの音色が微かに響いていた。

 

ストリートミュージシャンといった感じではない。

大きな音を出しても迷惑にならない此処へやってきて練習しているのだろう。

同じ曲を何回も何回も、

ミスをすると、つっかえると、何度も反復して克服しようと頑張る。

その生真面目な演奏を

暫し良い気分で聴いていた。

 

ふと、

視界の向こうにコンビニの灯りが目に入り、

そこへ向かって歩く。

 

歩く途中、

見上げる星空に、

嘘みたいに大きな流れ星が

シューッ ・・・ っと、一直線に飛んだ。

煙の様な余韻を引き、2秒程掛けて消える。

『火球(かきゅう)』 と呼ばれる、

一般的に『流れ星』と言われるものよりも激しい現象だ。

余りの事に呆然とし

願い事をするのは忘れてしまったが、

きっと何か良い事が起きるな・・・ と。

 

口あんぐりで見上げる空に、

獅子座の台形が見えていました。

 

350mlの缶を3本買い、

再び水辺の公園へと戻る。

 

どうかな・・・

 

一旦遠のいて聴こえなくなった音は、

近付くと、

まだ生真面目に続いていた。

 

音の方へと向かって歩くと、

見えてきたのは、

演奏から想像される通りの好青年だった。

 

近付くと中々の大音量で、生の迫力がライブ感。

 

缶ビールを1本差し入れて、

少しだけ会話を交わし・・・

 

生演奏を聴きながら

傍らで飲ませてもらう。

15
   

心地良い、素晴らしい時間だった。

 

2本飲み終えて、

暫し余韻を愉しんだら、

「じゃあね(^^)。邪魔してゴメンね。」

と、別れた。

 

2~300m程歩き、

互いの姿が見えない場所になって・・・

 

「若者頑張れよーっ!」

と叫んだら、

 

「ありがとうございまぁぁぁーす!!」

と、

気持ちの良い返事が飛んできた。

 

(^^) 良い夜だ。

 

 

ふわふわと宿へ戻り、

もう一度風呂へ浸かって、

 

深い深い眠りに落ちた。

 

良い夜だ。

 

実に。  

 

|

« ウォーキングってどうやるんですか? | トップページ | ちょこっと金沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/65828676

この記事へのトラックバック一覧です: 知らない街は歩いてみたい:

« ウォーキングってどうやるんですか? | トップページ | ちょこっと金沢 »