« 需給バランス | トップページ | 茫然自失 »

2016年11月30日 (水)

中年オヤヂの醜態

 

22時を回ったら仕事を切り上げ、

途中、コンビニへ寄ったりしつつ、

22時40~50分には自宅に着く。

 

時間が勿体無い。

荷物を置いたら直ぐ、

大振りのコップに1~2杯の水をガブ飲みし、

おもむろに服を脱ぎ、

パンツと肌着(Tシャツ)1枚になる。

ビンディングシューズを履くので、靴下は脱がない。

『 Tシャツ + パン + スネ毛ボーボー + 靴下 』

の、何とも素敵ないでたちで

底冷えする玄関上がりの板の間へ戻り、

コイツ(↓)に跨るのである。

Dcim0003

半分ハダカの、お腹たっぷんのオッサンが、

ごうんごうん(←この表現気に入っている^^)と自転車を漕ぎ始める。

 

外でやったら・・・

通報されるな(--;)

 

始めは凍える身体も、

直ぐに気にならなくなり、

5分程で上半身に汗を搔きだす。

10分経つ頃には汗だくになり、

額や腕をつたう汗が

ポタリ、ポタリ・・・ と、落ち始める。

あまり車体や床に汗を落としたくないので

時折ハンドルから手を離して上体を起こし、(漕ぎながら)Tシャツで汗をぬぐう。

 

ズボラオヤヂは、

ビンシューズを最期に洗ったのが何年前なのか?なんて思い出せないし、

サドルなんて当然洗わないし、手入れしたことなんて

購入以来約10年一度も無い。

そこへ、

パンツ一枚で跨って、『はぁ、はぁ、』 言うのである。

加えて、一日働いたTシャツと靴下。

で、

その上更に汗だくになるのである。

 

空間全てを、

おやぢの芳香で満たしながら・・・

+ 騒音。

 

家族から 『 NO 』 を突きつけられる恐れ大。

 

こんな時間に長時間は無理なので、

20~30分辺りで

一番重い歯へ入れて、

心臓が辛くなる直前まで追い込んだら、(ものの数十秒で限界が来る)

短時間でも、しっかりと 『 脚パン 』 は焼き上がる。

軽い歯へ上げながら ~ 筋肉へ 酸素を行き渡らせるイメージで

ダウン行程。

 

そして直ぐに、身体が冷えない内に

風呂場へ直行。

 

汗を流したら、

湯船に浸かりながら飲む庶民ビール(発泡酒)は最高!

 

そうして、

気付けば日付が変わっていて、

一日が締めくくられる。

 

 

日、月、火、水。

一応、三日坊主の称号は冠せられずに回避できました。(^^;)

 

どこまで気持ちが続くかなぁ。。。

 

いつまで家族が許してくれるかなぁ。。。。。

 

てか、

ローラーって、

やっぱ、

全然、これっぽっちも、

楽しくない。

 

(ToT)  

 

|

« 需給バランス | トップページ | 茫然自失 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/68653933

この記事へのトラックバック一覧です: 中年オヤヂの醜態:

« 需給バランス | トップページ | 茫然自失 »