« 元日 | トップページ | 3日 »

2017年1月 2日 (月)

2日

幸福のドクターイエロー
60

初夢は、

仲間と雪山に居る夢でした♪(^^)

でも、

雪が充分に無くってあんまり良くない内容だったような・・・

 

夢って、

目覚めた瞬間ははっきりしているのに、

トイレ行って、洗面する頃には霧が晴れるように消えていて、、、

おぼろげにしか憶えていないんだよね。

 

 

さて、元日の夜も深酒だったので

朝食とって家を出たのは昼前くらいだったかな。。。

ゲームで夜更かしの長男は出動せず、

それ以外の4人で。

 

先ずは、

女子を満足させる為に

アウトレット。

24
勿論男女別行動。

25
末っ子と二人で、「なんか食べるか。」 って時間をつぶすつもりが、

昼はとっくに回っていたのに

余りの人の多さに、どの飲食店も酷い行列で・・・

 

座って休める様な場所も空いていないし、

人混みで、徘徊も疲れてきちゃったので

モールを早々に出て、

ゲート前のタコヤキ屋さんへ。

 

それでも、

ここも酷い行列。待ち時間。。。

 

複数のジェットコースターから聞こえてくる歓声と悲鳴を

何度も何度も聞いては眺め・・・

結局、集合時間にも間に合わなくて

お嫁ちゃんに電話して、

打ち合わせた場所ではなく、コッチへ来てもらう。

 

私のアウトレットモールでの戦利品

26
これだけでーーーす。(ToT) どないや

27
  

駐車場でお腹を落ち着かせたら、

伊勢湾岸道に乗って、ちょっとだけ移動。

木曽川渡って名古屋港へ。

28
コッチが本来の目的地

29
『 リニア・鉄道館 』 JR東海の鉄道博物館です♪

30
鉄道博物館といえば、JR東日本ならば埼玉の博物館、

JR西日本ならば昨年オープンした京都鉄道博物館、

そして、JR東海のリニア・鉄道館。 この三つが飛び抜けた規模で、

男の子ならば是非一度は行ってみたい憧れの場所。

 

名古屋港の此処は、近隣の水族館などとセットで訪れる家族連れが多く

GWやお盆は大混雑するそうなので、

あえて、この時期の夕方前の時間帯を狙っての来訪です。

 

入って最初の部屋が

いきなりの超絶カッコ良さMAXで、女子も男子もテンション急上昇♪

31

この三両は、高速鉄道の時代変遷を象徴しています。

 

戦後初の国鉄特急として東京-大阪間を結んでいだ『つばめ』

33
特急と言いながら、当時は東京~大阪が9時間も要したそうです。

 

蒸気機関車の運転台は

雰囲気満点で、本当にカッコイイですね。^^

34
     

300Xは、新幹線を始め鉄道技術向上に大きく貢献した実験機。

3536

記録した最高速度は440Km/h以上。

新幹線で、時速350Km程度の営業運転が可能である事を証明し、

その後の新幹線車両の改良や開発を飛躍させたプロジェクトです。

 

車内も、いかにも実験機っぽい

37
運転台は、こんな感じ。

39

 

そして、現在既に実現に向けて動き始めているリニア中央新幹線。

その実験実証段階で世界記録を作ったりしたMLX01

40
580Km/h以上を記録しています。

超電導磁石を使った、磁気浮上式リニアモーターカー。

 

現在、世界各地では

既に実用化されているリニアモーターカーが幾つか在りますが

どれも常電導や永久磁石を使っており、

超電導技術で実用化に目途をつけたのは日本だけです。

2015年に更新した世界最高速度は、時速603Km!

ジェット機並みですね。

 

車内は意外と普通な感じでした。

41
       

かっこえ~~~

42
ロマンだなぁ~

43
      

さて、

メインの展示室へ移動すると・・・

44
そりゃもう、

たまらんわな(笑)

45
駅で見ると(ホームの上からなので)そこまででもないけれど、

こうして改めて(下から)見ると、本当にデッカイ♪

 

ピカピカに磨き上げられた車体が壮観に並ぶ様は、

感動モノです♪

46
私が育った岐阜は東海道本線。

学生時代、福井と実家を行き来する北陸線へと繋ぐ特急『しらさぎ』も、

このカラーリングで、運転台が2階のこの形状の車両が走ってたなぁ。

47

 

流石にこんな旧いのは知らんけど、

49
雰囲気は好き。

51
古い車両は内部も素敵♪

 

私が若い頃の標準的なのは、こんな感じのボックスシートだったよね。

52
そうそう、東海道線の見慣れた普通のヤツは、

このカラーリング。

53
これが標準だったなぁ。

 

(笑)かわいい。

54
おっ、

貴婦人♪ (C57)

55
蒸気機関車の代名詞のようなデゴイチ(D51)は

D型=動輪4軸 で摩擦が多い分力強く、主に貨物用。

(C57)は旅客用。

C型=動輪3軸 D型に比べて力が3/4? いやいや、

 4軸に比べて車輪が大きく、トップスピードが出る。

 

隈なく歩き回って、ぐるぐる徘徊しても

飽きることの無い空間です。

56

57
    

普段頻繁に新幹線を利用する人でも滅多に出会えない事から、

いつしか、『見られたら幸せになる』 と有名になった

ドクターイエロー

59
現在も700系形状の車両に引き継がれ、同様の任務を負っていますが、

線路のゆがみや架線の状態、

信号電流などを検測しながら走行する、設備点検用の特殊車両です。

 

幸運期待で携帯の待ち受けにしている人もいる。

 

私は以前、

京都駅に停車中なのを見たことがありますが(現行タイプ)

元祖0系を見て触れるのは初めて♪

何か良い事あるかな。^^

 

屋外展示や

61
運転シュミレーターや、

62
巨大ジオラマや、(実際に模型が走っている)

63

64
パンタグラフや台車の機構の展示など

65

66
面白いものがい~っぱいあります。

 

時間が足りない。

 

2階へ上がると1階の展示スペースが見下ろせるのですが、

これがまた

素敵♪

67

68

69
く~~~っ♪

70
  

ここまで見て、

お気付きの方もおられるでしょう。

『?』 って思う人もいるでしょう。

そう、

500系は居ないんですよ。

JR東海の施設なので。

71
新幹線の進化を語る上で異彩のカッコ良さを放ち、

初めて300Km/h営業運転を実現した特別な存在である500系は、

JR西日本。 京都鉄道博物館へ行けば展示されています。

(--;) なんだかなぁ、、、

300と700の間には、ちゃんと500展示しといて欲しいなァ。

 

って、思っちゃいました。

 

さて、新幹線の先は、リニア。

72
私が子供の頃にテレビなどで見ていた最初のヤツは、コレだ。

73_2
懐かしい。

この辺も記憶にあるなぁ。

74_275_2
で、今はこんなんか。

76_2
営業運転が500Km/hだとすると、

すれ違いの相対速度はマッハですよ。マッハ。

何か恐ろしい。

 

現在、平成39年開業を目指しているそうですが(約10年後)

死ぬまでに1回くらいは乗ってみたいですね。

77_2

まだ、北陸新幹線すら乗っていないケド。^^;

 

 

夜はまた鱈腹飲みました。

78
おしまい。

 

 

|

« 元日 | トップページ | 3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/69116785

この記事へのトラックバック一覧です: 2日:

« 元日 | トップページ | 3日 »