« 呉西サイクリング | トップページ | GW後半スタート »

2017年5月 3日 (水)

懸案解消

 

我が艇

01
タンデムで、私は後席に乗る事が多い。

水平線の眺めと、水を切り進む爽快感は断然前席の方が上なのだが、

舵を決め船を操る感じなのは圧倒的に後ろであるので、

その分、面白さが大きい。

(そんな事言いながら後ろで寝ちゃう事が多過ぎるやろぅ!

   って話はさておき。。。^^;;;)

 

装備を外すと、こんな感じ。

02

前席の前には、

テンションコードで留めておく荷物置き場が在って、

ペットボトルを挟んでおくのに最適なドリンクホルダーがある。

03
それに比べて、

後席の股の間には、大きなスペースが空いている割に

機能的な物が無い状態になっていた。

04
漕ぎを止めての休憩時など、

海が穏やかならば

こんなふうに過ごす事も可能であったが、

05
少し揺れれば直ぐに缶が滑るので

ゆっくり出来なかったし、

進行中に飲みたい場合などは、前席に労働を任せて

1本飲み切るまで自分が手を止めている状態になってしまっていた。

 

で、

ドリンクホルダーを取り付けてみたのだが

05a
350mlの缶ならば問題無しでも、500mlの場合はちょいと不安定

だったのと、

船べりはパドリングの際に水が掛かる事が多く、

味に影響する。

それと、

ドリンクホルダーとか言いながら

船上でオシッコをする場合に、尿を船外へ廃棄する為の

尿瓶を兼ねて、事実使ってしまっていたので(笑)(^^;)

何かもうちょっと良いものに出来ないか?

と、常々思っていた。

 

で、

100均で買ってきたこんな物を

ココに取り付ける工夫をしようかと・・・

06
マジックテープで貼っとけば良いか?とも思ったが、

様々な考察から

やはり、リベット+アイレッツで確実な固定にします。

07
接着剤は、リベットの穴から艇内への水の浸入を

完全に塞ぐ為のひと手間です。

 

タンデム後ろの股の間が空いているのは、

単独で舟を出す場合に

此処にシートを取り付けると船体の中央にくるからとの理由もあるので

その時には邪魔にならない様にする事を心掛け、

アイレッツの頭が水平面(座面)より下になるように位置決め。

 

 罫書き → 細ギリで下穴 → 適正太さでの仕上げ

  → 接着剤塗布 → リベットかしめ → リベット頭に再度接着剤塗布

08

09

10

手順は随分と慣れました。

ハンドリベッターは、コメリ(農家さん御用達ホームセンター)

で購入の格安品(税込み1,100円)。

今回掛かった費用は2,000円程です。

11

 

うむ。できた。

12
イメージ通り、

良い感じ♪

13
テンションコードやカラビナも100均で購入したもの。

同じく100均のドリンクホルダーもセット。

14
箱の底には、四隅に水抜き穴をちゃんと空けて

完成。

 

釣りの際の道具入れなど、

何かと便利に活躍してくれることを期待です。

(^^)

 

 

|

« 呉西サイクリング | トップページ | GW後半スタート »

コメント

Chit my modish devise
http://date.inc.xblog.in/?gain.jaclyn
dubai marriage sex meeting apps internet dating clug blackbook dating dating sites for asian guys

投稿: dalevl60 | 2017年5月21日 (日) 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/70488235

この記事へのトラックバック一覧です: 懸案解消:

« 呉西サイクリング | トップページ | GW後半スタート »