« 久々、ちゃんと、海。 | トップページ | 時間 »

2017年7月 2日 (日)

漕げば進む。

01
友人との時間は実に在り難い。

 

赤船長は今年勤続30周年だそうだ。

長年の経験から気付いた事や、為になる学びの話を

色々と面白可笑しくしてくれた。

お互い働き盛りで、職場では微妙なお年頃。

いつまでもお気楽では居られず、責任も年々増してきて、

様々なプレッシャー、ストレスが多い。

 

自分自身の人生としても、家族、周囲への責任からも。

 

向上心を失わず、

子供達がこの先の人生を迷わない為の標に成らねば

という、父親としての想いからは、

逃げられない。

 

だからこそ、

当たり前の様に出勤し、頑張る。

 

生物学的な

本能・習性に則った、種の永続性の必要条件は

割と明確なルールが支配するものだが、

人間の生活、家族累代の永続性を護るのは

実に面倒くさくて複雑な要素が多過ぎて、正解が全く判らない。

だから、とりあえず、

子供達も、

職場の後輩も、

真面目に働いて、

家族や次の代を守る大人に成って欲しいなぁと願い、

自分は、その正解を目指して

今を過ごしている。

 

先々が見通せなくて辛かったり、

まだ見たくない人生の終盤が何となく見えてしまって辛かったり、

我ら位の年頃の人間は、

前を向いても後ろを向いても、

足元見ても地平線を見ても、

休憩場所が無いと言うか・・・

中々心底ハッピーになれなくて・・・

 

あぁ、、、

 

めんどくせぇ

 

んだけど、

 

後悔したくなかったら、

今やれることを、

ちゃんとやるしかないんだなぁ。。。

 

ぐだぐだと・・・

 

んなこんなで、

 

今日は赤船長の勤続30記念ライド♪

02
それなのに仕事の愚痴聞かせちゃって御免よぅ!

 

今日の景色も結構スケールが大きくて、変化があって、

03

大自然!って感じ♪

探検ごっこもイイ感じ♪

04

05

06
ホント、ボクは幸せな土地に住んでるよ。

07
  

誰ぁ~~~れも居ない

完全貸切の、知床ちっくな浜へ舟を揚げて

08
泳いで遊ぶ。

09
『 水清ければ魚棲まず 』 なんて云うけど

此処の水はめっちゃ澄んでるのに、お魚いっぱいいるよ。(^^)

えっ?

故事だってか?

あぁ、、、うん。大丈夫。

ボク達は、人間が全然潔白ではなく、正義漢でもなくって、

ぐだぐだな酒飲みオヤヂだから(笑)

 

水から上がったら

砂利浜に身体を横たえて温まって、

また出発だ。

10

 

鳥が多くなってきたね

11
と思ったら、

水面がざわつき始めて、

12
カタクチイワシの群れが出現。

13

海面下からは大型捕食者が群れを突き上げ

水面が波立つ。

14
上へと逃げ惑う小魚は、

手ですくうことが出来ました。

 

群れは断続的に出現。

 

自然は面白いね。^^

 

で、

この浜へ。

15
1年前に訪れた際に

在り合わせの漂着物で作ったブランコ。

まだ無事に在りました。^^

 

此処も貸切。

カンペーだ♪

16

 

こいつがテーブルで

17
これが椅子。

18
超豪華贅沢ランチ♪

19
  

ゆるゆると。。。

幸せだなぁ。。。。。。。

20
砂浜でシャボン玉を吹いた。

 

 

帰路もクジラのお腹へ入って遊んで、

21
あぁ、、、

22
あぁぁぁ~~~。。。 って感じ。

 

 

 

そう、

漕げば進むんだ。

 

|

« 久々、ちゃんと、海。 | トップページ | 時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/71041151

この記事へのトラックバック一覧です: 漕げば進む。:

« 久々、ちゃんと、海。 | トップページ | 時間 »