« 時間 | トップページ | 身近な幸せ »

2017年7月20日 (木)

働け。働け。

 

AM 0:32 漸く今日の仕事を終えた。

ノルマが課せられている訳ではないので

休みたければ休めば良いのだが、

その分明日が苦しくなる。

 

この間の週末は三連休の方が多かったようで、

チラリと見たテレビのニュースでは

行楽地への往き帰りで渋滞する高速道路が中継されていた。

私は

(土) 仕事 夜は子供の学校の父親会の寄り合い

(日) 朝寝半日、その後ぐだぐだ、何をしていたのか憶えていない

(月) 1日ず~~~っと仕事

で、終わった。

最早、家庭では完全に、

ぐうたらクソオヤジである。

 

例年、1年の半分をフル残業で頑張って過ごし、

残りの半分はそれなりに自分を緩める事が出来る生活だったが、

今年は、

緩められる時が無さそうだ。

 

次から次へと仕事が押し寄せる。

 

暇で経済的に辛いよりは

余程、、、

忙しくしていられるというのは

有り余る程に幸せな事なのだから、

大変在り難い、喜ばしい事なのだが

正直、

相当、辛い。

 

 

耳に音楽を突っ込んで、PCに向かっている。

クリス・ハートが歌う 「 いのちの理由 」 が流れている。

 

 私が生まれてきた訳は

 父と母とに出会うため

 私が生まれてきた訳は

 きょうだいたちに出会うため

 私が生まれてきた訳は

 友達みんなに出会うため

 私が生まれてきた訳は

 愛しいあなたに出会うため

 

 春来れば 花自ずから咲くように

 秋くれば 葉は自ずから散るように

 しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ

 悲しみの花の後からは 喜びの実が実るように

 

 私が生まれてきた訳は

 何処かの誰かを傷つけて

 私が生まれてきた訳は

 何処かの誰かに傷付いて

 私が生まれてきた訳は

 何処かの誰かに救われて

 私が生まれてきた訳は

 何処かの誰かを救うため

 

 夜が来て 闇自ずから染みるよう

 朝が来て 光自ずから照らすよう

 しあわせになるために 誰もが生まれてきたんだよ

 悲しみの海の向こうから 喜びが満ちて来るように

 

 私が生まれてきた訳は

 愛しいあなたに出会うため  

 私が生まれてきた訳は

 愛しいあなたを護るため

 

 

さだまさし さんの作詞・作曲だ。

良いPVですよ。

 

私が今生きている、頑張る意味は、

とりあえず、

自分の周りの色々な存在を護る為。

そうでなければ、そう思っていなければ、

とっくに

やめている。

 

 

世の中みんな、

営みがある人は、

そうやって頑張っているんだ。

 

親や先輩の背中だって

そうだっただろう?

 

お前の番だ。

働け。

働け。

 

|

« 時間 | トップページ | 身近な幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1797052/71186603

この記事へのトラックバック一覧です: 働け。働け。:

« 時間 | トップページ | 身近な幸せ »