« まいらにゃとおさんぞ | トップページ | 先週 ~ 週末 »

2018年11月11日 (日)

山粧ふ

00
静かな山奥の湖面から、

燃ゆる山を眺めようよ。

 

山は笑って目覚め、

滴り、装い、眠りに就く。

 

あぁ、

眠くて仕方が無い・・・

そろそろ山も眠る、そんな時季か。。。

あ、

私が大寝坊。

友人の助手席に揺られながら

大遅刻で到着した湖面には、

既に前日からキャンプを張っていた先輩船長が浮かんでいた。

02
いつも自然相手に遊ぶこの仲間達は、

遅刻やイレギュラーな展開にもイライラせず寛容で、優しい。

悠々としたその人間性に甘えながら、

日常とは違う、仕事モードではない

ゆったりとした自分へと切り替える事が出来る。

03
さぁ、行くべか。。。

 

先ずは、

あのブリッジを潜り

04

05

06

07

 

そして、

源流方向へと。。。

08
(今回、この(↑)光景が一番気に入っています)

09

10

12

13

谷の奥へと遡るにつれて

観光地感が薄れ、自然の雰囲気が増してゆきます。

14
霞む山並が雄大に奥へ奥へと続き、

中~近景には装いの木々。

15

16
大欠伸連発だけれど、

来て本当に良かったなぁ。。。

 

 

やがて、、、水の透明度が際立ってきたら、

17
流れが浅くなり

砂の地面が現れる。

18

 

乾いた辺りに上陸して、

ランチですね。^^

 

おっと、

獣に注意?

19

ここらの水辺はイノシシのヌタ場っぽい。

 

まあ、

何はさておき、

(^^)^^)^^)♪

20
で、

午睡だ。

21
超贅沢な時間。

22

23
自然の中で感じる幸せってのは、

実にシンプルだなぁ。

 

 

質素な食事と

友人との会話。

それで

あっという間に時が過ぎ、

気付けば山が影を造り始めている。

24
ね、幸せでない訳が無い。

25
  

 

んなら、

寒くなる前に戻りますか。

26

27

戻りも、

の~~~んびりとね。

28

29

 

素晴らしい休日を

有難うございました。

30
ほんといつも、

感謝。

感謝。

 

|

« まいらにゃとおさんぞ | トップページ | 先週 ~ 週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山粧ふ:

« まいらにゃとおさんぞ | トップページ | 先週 ~ 週末 »