« 大晦日 ~ 三が日 | トップページ | その後の近況。生存確認。 »

2020年1月11日 (土)

type-A に完敗

 

【 1月 6日 (月) 】 

仕事始めの日、

朝軽く打ち合わせ後

早い内に主要な客先への挨拶回りを済ませて帰社。。。

 

朝から咳きが出始めたのでマスクをしての出社だったのだが

どうも、、、急激にダルく辛くなって来たので、

仕事のパソコンを畳み、思いつくファイルなど荷物をまとめて

昼前に帰宅。

 

暖かくして大人しく寝ていたら楽にならんかな~と期待したが

夜に向けて熱は上がる一方で・・・

こりゃぁさすがにマズい事態。

妻に送ってもらい、時間外で受診したら

見事にインフルエンザでした。

01_20200110234201

えれぇこっちゃ。。。

新年早々の戦力外通告。 

 

帰宅後、

フラフラの体と頭に喝入れて、

今週の予定や、必要な書類データなどをまとめ

職場のアドレスへメール送信し、

更に、客先担当者様へのキャンセルや予定変更願いメールも。

色々やっつけて、

日付が変わってから

布団に倒れ込みました。。。

 

【 1月 7日 (火) 】

朝、始業時間に合わせて職場へ電話し、

メール内容の確認と、色々お願いし、

終日ダウン。

この日は幸い、電話の着信は2件。メールは1通来ただけで、

どうにかやり過ごせました。

 

食事は食えず。

経口補水液とゼリーで薬を飲む。

 

【 1月 8日 (水) 】

終日ダウン。

電話の着信は6件。

ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、、、

こちらから掛ける必要があったのは2件。

どうにかやり過ごせました。

が、

熱は下がる気配無く

今日も38~39度台を行ったり来たり。

夜はまた高くなった。

 

いつもの自分ならば

だいたい2日あれば熱は下がるので

当初、最短での職場復帰は10日と目論んでいた

(インフルエンザは

 熱が下がってから更にプラス2日以上自宅待機)

10日には大切な仕事の予定があったので

何としても・・・ と思って望んでいたのだが、、、

回復の兆しが全く見えない。

 

それどころか、

この日から関節や筋肉の痛みが全身に出て

布団に横になっていても身の置き場が無く、

眠る事すらままならない状態になっていました。

 

今日も殆ど何も食えず。

 

10日の復活は無理だと、

職場へ連絡。

 

【 1月 9日 (木) 】

相変わらず38度台より下へは下がってくれず。。。

が、一応、徐々に回復気味。

少し物が食べられるようになった。

 

仕事の電話が増えてきたので

寝たり起きたりの合間に

見積もりを2件と図面描き。

メールを6本送信。

 

【 1月 10日 (金) 】

朝の段階でギリ36度台。。。よしよし。

が、

咳が酷くなってきて喉の痛みが辛い。

この日も

横になったり仕事をしたりしながら・・・

 

午後から大切な検査が1つと、

夜にも現場作業の予定。

自分が行けない為、代役をお願いして

後輩にメインの役割を任せてあるが、、、

上手く行っているんだろうかと

落ち着かない時間を過ごした。

 

夕方、

「検査無事済みました?問題無かった?」と、客先担当者に電話すると

悪くない雰囲気のテンションで「大丈夫でしたよ」との事だったので

一先ず、よし。

 

22時、

そろそろかなと思い、夜間作業中の2人へ電話を入れると

明るい声で出てきてくれて安堵。

「うまくいきました。丁度さっき終わって、検査してもらってるとこです。」

 

「ありがとう。

 おつかれさま。

  ゆっくり休んで。」

 

よかった。

 

やれやれ。

どうにか1週間乗り切れました。

 

おそらく、

私がインフルエンザで寝込んだのは結婚後2度目で、

こんなに長かったのは勿論初めて。

久々にやらかして

ドデカイ穴を空けてしまいましたが、

皆さんの協力で無事リカバリー。

これはこれで、

後輩にとっても良い機会となったはず。

だと思いましょう。

 

【 1月 11日 (土) 】

久々に、そこそこ寝られた。

朝食前に計ってみると・・・

37.6 ℃ (--;) テンションだだ下がり。。。

薬ちゃんと飲んでるぜ。おい。

どうなってんだ。

 

 

ちなみに、

このインフルエンザ、

実はお嫁ちゃんが我が家に持ち込んだもの。

帰省中に拾ったみたいで、福井へ戻った日に熱を出した。

それでも随分と軽く済み、2~3日で普通に戻ったので

少々甘く見ていた。

結局、

→ 父ちゃん → 末っ子 → 長男

家の中全員感染。

先にお嫁ちゃんが回復してて良かったよ。

 

A型って、体内で増殖する際にも少しずつ変異するそうで

一番重症化しやすいヤツなんですね。

 

 

ちなみに何故か?

男三人同じ病院で受診したのに、

処方された薬が三人ともバラバラ。

末っ子と長男ではインフルエンザ薬からして違う上に

(末っ子:タミフル 長男:飲み薬ではなく、なんか吸引するヤツ)

出された薬の種類や量が全然違う。

どういうこっちゃ。

同じ病院なのに。

先生3人並べて、それぞれの見解を聞きたい気分。

(末っ子の ↓ )

03_20200111123201

(長男の ↓ )

04_20200111123301

 

 

なにはともあれ、

収束へ向かっています。

 

この三連休大人しくしていれば

完全復活できるでしょう。。。

たぶん。

 

ホント、私も、

歳ですなぁ。。。

|

« 大晦日 ~ 三が日 | トップページ | その後の近況。生存確認。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日 ~ 三が日 | トップページ | その後の近況。生存確認。 »