« 王と将軍を食した週末 | トップページ | MAXIMUM »

2020年7月26日 (日)

自粛再 の休日

05_20200726190901

此処のところ日々報道される数字の増加は

単純に、これまで通りの生活がもたらす市中感染だと思ってよいのでしょう。

緊急事態宣言解除により

こうなる事は皆分かっていた。

 

Go to ~ の副作用が数字に現れるのはまだ先。

1週間後くらいでしょうか。

 

少し気を引き締めなければと思っています。

 

福井県では2ヶ月以上に渡り新規感染者が出ない期間が続き

明るい気持ちの日々を取り返したかに思えましたが、

ここ1週間で再び過去の状態に戻った。

 

製造業である弊社の売上も4月から顕著に落ち込んでおり

今もその傾向が続いている。

幾つかの現場が止まったり延期されたりし、

新規の物件も

コロナの影響を警戒して

工期が通常よりも随分と長く設定されるケースが多く、

受注からお金に成るまでの時間が掛かる事となって、

いわば空白期間の様なものが出来てしまった。

この夏を乗り切るには

本当に苦しい

綱渡りのような状況が続きます。

 

更に

小さな職場である弊社は

身内から感染者が出れば

存亡の危機へ直結することは

容易に想像がつく。

 

『 with コロナ 』 なんて、軽い感じの言葉には共感できませんが

生活を維持する為に

経済活動を止められない現状は

痛いほど実感しています。

 

よって、

その業界の方達の窮状は察するに余りありますが、、、

Go to キャンペーンがスタートしたら世の中が良くない方へ振れる危惧は

強く強く抱いていたので、

この4連休は不要な外出を控え

自粛生活へと戻りました。

 

 

私の場合、

只家に居ると

酒へ手が伸びて、飲み続けてしまいがちになるので、

『何かをする』 が重要です。

まあ、

結局、

『何か』 をしながら飲むんですけどね。。。

 

この連休中は

鋳鉄のなべを手入れしながら過ごしました。

01_20200726215201

調理性能は素晴らしいものの、

なんたって鉄なので

錆が一番の敵。

手入れを怠ったり使用方法を間違うと

ダメになってしまう。

『 ブラック・ポット 』 と呼ばれる状態に仕上げるには

正しい管理を積み重ねて

かつ、使い続けて、

数年掛かると言われています。

 

私の物はまだ若いので

せっかく時間が在るこの機会に

基礎的な手入れを念入りにしました。

お湯で洗って(洗剤はNG)

空焚きして乾かし、

自然冷却。

①油(100%植物油)を丁寧にまんべんなく塗って

②空焚き

02_20200726220801

煙が出なくなるまで焼いたら

③自然冷却

この、

①~③の工程を繰り返すだけなのですが、

鋳鉄は保温性が高く中々冷めないので

非常に時間が掛かる作業となります。

よって、

酒を飲みながらにはうってつけ。

 

細胞?(金属だから細胞は無いか)の隅々まで油が染み渡って、

保護膜が出来てしまえば

テフロン加工にも勝る

最強の調理具と成る。

03_20200726222101

のですが、

いつそうなるのか?現段階がどうなのか?

自分では全く判断がつかないんですけどね。

 

作業ついでに、

BBQ時に使う鉄板も出して来て焼き直し。

04_20200726222701

洗って空焚きして冷まして油を塗り、

新聞紙でくるんで

再保管。

 

あ~あ。

早く梅雨明けねぇかな。。。

キャンプ行きてぇなぁ~~~。。。

 

 

手入れをしたダッチオーブンで、

05_20200726223301

料理を楽しむ♪

06_20200726223401

チリビーンズを作って

07_20200726223501

家族に振舞いました。

 

少々タバスコを入れ過ぎた。

でも、

超美味しい♪♪♪

 

 

調理後は、

再び

鋳鉄鍋のメンテナンス。

 

めんどくせぇな(笑)

 

でも、

いいんだよね。^^

 

 

 

|

« 王と将軍を食した週末 | トップページ | MAXIMUM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王と将軍を食した週末 | トップページ | MAXIMUM »