« ウラバンナ | トップページ | 24時間テレビの週末 »

2020年8月16日 (日)

独楽吟

 

『たのしみは 3人の児ども すくすくと おおきくなれる姿見る時』

『たのしみは 妻子むつまじくうちつどひ 頭ならべて物をくふ時』

『たのしみは 朝おきいでて昨日まで 無かりし花の咲ける見る時』

 

橘曙覧は福井生まれの歌人・国学者です。

「たのしみは・・・」 で始まる、

日常の些細な出来事の中に喜びや感動を見出した

数々の短歌で知られます。

 

この疲弊した自粛生活の中で、

楽しみと言えばやはり食事でしょうか。

 

たのしみは 時々妻と違う味 食べて胃袋ふくらます時 (Fumi)

(ゴメンおよめちゃん、君は決して悪くないんだ、

 只、たまには違う味もというか、なんというか、ごめん、ごめん、ごめん、、、)

 

私が住まう北陸の田舎では

移動は基本マイカーで、公共交通機関で他人と交わる事など無く、

行列に並ぶことも無い。

田舎では、

外食やテイクアウトは感染の危険度が然程高くないのです。

当然、マスク着用で手消毒しまくりだけど。

 

 

今日の夕飯は

地元のラーメン屋さんでした。

Dsc_3000

春江の『江どめ屋』のこってりラーメン。

ここ凄く美味しいんだけどなぁ。

場所が悪いからか? チェーン店でもないからか?

あまり流行っていなくて心配。(^^;)大好きだから潰れないでね。

 

最近金沢出張の時に寄ったのは

港の『厚生食堂』

05_20200816200601

エビフライ定食を頼んだら、

流石港湾労働者向けだけあって、写真のご飯はこれで普通盛り。

ありえん。エビちっちゃく見えるし。

でも6本もあるし。

只の中年オッサンが頼んじゃダメなヤツでした。

晩飯要らないかなくらいの満腹感。

 

お嫁ちゃんがどうしても食べたいとしつこかったので

土用の丑に行ったものの満車で駐車場に入る事すら叶わなかったお店。

2回くらい出直したけどダメだった。

人気店なんだね。

先週ようやく行ってきた。

06_20200816203901

福井市高木の『うなぎや』

せいろ蒸はふっくらと美味しく

(香ばしい味をお求めの方は蒲焼系の方が良いかもしれません)

肝吸いの肝も文句なしでした。

思わずビールを注文。

07_20200816205701

 

福井には

いわゆる『百貨店』は一つしか在りません。

昔の人は『だるまや』と呼び、今では『西武』

そこのB1がいわゆる『デパ地下』です。福井で唯一の。

岐阜への帰省前などは此処へ寄り土産を買い、

御遣い物ならば福井ではやはり

ここの包み紙や袋が最上のイメージ。

ボクは全然そんなの気にしないんだけど

お嫁ちゃんはここへ来たがる。

最近此処で買って大満足だったのがこれ。

08_20200816215601

鱒寿司。

思いのほかしっかりとプレスされた押し寿司でしたが

鱒の身が肉厚で、

食事としても酒のアテとしても

中々に最高な逸品でした。

てか単純に、私が

鱒寿司大好きなんですが。

 

そんな感じで、

 

スマホに残っていた

ここ1週間前後の外食記録を並べてみたのですが、

父ちゃん的に本当に行きたいのは

焼肉屋さんっす。

 

 

|

« ウラバンナ | トップページ | 24時間テレビの週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウラバンナ | トップページ | 24時間テレビの週末 »