日記・コラム・つぶやき

2018年6月14日 (木)

近況

この間の週末、土曜日は

末っ子の学校の運動会でした。

天気が心配でしたが、夜の間に雨が上がって

体育館開催とはならず

無事、屋外で。

01
親の背を超し、いつしか学年も上の方となり、

リレーなどでは

中々の活躍。(^^)

02

03

04
父ちゃんも

綱引きに参加して、汗。

05
大きな学校ではないので、

後片付けも

多くの知った顔(保護者の方々)と協力して最期の方まで。

 

夕飯は、

息子の頑張りと

誕生日が近付いていた父ちゃんのお祝いを兼ねて

06
県外一人暮らし中の長女を除いた

家族4人で外食。

07
  

明けて日曜は、

お嫁ちゃんから仰せ付かった用事に汗を流し。。。

この週末は、自分の遊び時間無しです。

 

 

汗と言えば、

少し前から、

室内ローラーを復活させました。

08

通称 『ごうんごうん』 。

それ位、かなりうるさい。

長女の部屋が空き部屋となったので、

そこに設置してあります。

毎日は無理ですが、

1回20分以上を、時々。

 

近年、

極端に仕事中心の生活となってきたので

運動不足、寝不足、不摂生が続き、

体力低下が酷い。

 

自転車や山に毎週末汗していた頃の自分の姿は

今は何処にも無く、

09

大腿四頭筋は勿論、

身体中の筋肉が消え去って、

腹は出てアゴはたるみ・・・

見るも無残な惨状です。

 

 

何とかして、

踏み止まりたい。

 

とは、

 

思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

プレ金

政府と経団連での取り組みらしいが、

プレミアムフライデーって言葉、全く定着していませんよね。

Dsc_0321
そんな訳で、月末の金曜日は

電車で出勤しました。

 

で、仕事上がりは

集合場所まで3Km余りテクテクと歩き、

喉の渇きが最高の状態に仕上がったところへ♪

Dsc_0323

色々と話が弾み、夜半過ぎまで盛り上がり過ぎた。

なんと、御宅に泊めて頂いてしまった。^^;

 

朝、酔い覚ましに4Km程を

テクテクふらふらと歩いて、駅へ。

Dsc_0325

 

ホ、ホーム遠っ!

これ登るんか。。。

Dsc_0326

やれやれ・・・

 

ガタンゴトンと気持ち良く揺られ・・・

 

揺られ・・・

 

揺られ・・・

 

 

!!!

見事に寝過ごし。

ど!?、ここどこや!

Dsc_0329

ワンマンカーの運転士さんに、笑われながら・・・

徐々に自分を取り戻し・・・

状況確認。

Dsc_0327

Dsc_0331

Dsc_0330
静かで素敵な無人駅でした。

 

お嫁ちゃんに電話し、

迎えに来てもらう。

待合室の片隅で

再び、眠りへ・・・

Dsc_0328
どれ程の時間が経 ・ ・  ・

 

お嫁ちゃんに叩き起こされ、

『 人の家に泊っちゃうは、電車寝過ごしてどっか行っちゃうは、

 もうすぐ五十歳にもならんとする男が何やってんだ!』

と、こっぴどく説教されました。

 

そんな、

プレミアムな週末。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

命と、家族と、人生を実感する日々。

 

実は・・・

数ヶ月程前に、

体内に腫瘍が見つかりました。

 

そんな訳で、

此処の所は、

激しい運動は自粛し、

様々なリスクを排除する事を心掛けながらの日々でした。

 

仕事が忙しく、

中々ちゃんとお医者に診てもらう時間が無いという

典型的な駄目なパターンの時間を長く過ごしていたのですが、

ようやく仕事が落ち着き、

ちゃんと時間をとって、

大病院で精密に検査をしていただき

『悪性の可能性は極めて低い』 との診断をいただいて、

一安心。

 

日常生活は普通でOK。

当分は経過観察。

 

ついでと言っては何ですが、

折角大病院に来たので、

その他の部分についても色々と調べてもらって、

(酒飲みなので色々と不安 ^^;)

『特に問題ありませんよ(^^)どれも健康な数値、状態です。』

とのお墨付きをいただきました。

出費はかな~りかさみましたが、

安心に勝るもの無し。

Dsc_0327

 

今後、

腫瘍が大きくなって不都合が生じ始めたら

その時考えれば良いでしょうとの事。

 

 

終活が必要だろうかと覚悟し、

今後の家族の生活への不安から絶望的になり、

大学に入ったばかりの娘には申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・

仕事のことも・・・

 

とにかく、

ごめんなさいな気持ちで・・・

 

どうしたもんかと。。。

 

そんな日々でしたが、

 

一応、

 

生き返りました。

 

 

やはり、

身体が資本。

健康が何よりも大事。

 

 

皆さん、

本当に、

少しでも不安を感じたら、

とにかく早くの受診が、

やっぱ

正解です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

GW最終日

 

長女が県外に離れて住むようになり、

この連休の帰省はドミノ?振り子?方式となりました。

 

(娘) → 福井の実家へ帰省

 → (娘+家族) → 父の実家(岐阜)へ帰省

父の実家 → (家族+娘) → 福井へUターン

 → (娘) → 自分の住まいへUターン

となります。

これまでより、

行ったり来たりの手順が倍増した感じ。

 

娘は未だ自転車生活なので、

買い物などに色々と不都合があったり、

(トイレットペーパーの様な

 かさばる物の運搬や、

  様々なまとめ買いが困難。)

そもそも、節約ありきの生活とあって

親としては、食生活が心配。

 

連休最終日は

長女を送ってゆくついでに、

様々な買い物や用事を済ませました。

 

PM3時近くにようやく

娘の部屋で昼食を済ませて

落ち着いた感じになったので、

車でちょっと走ったショッピングモールへ

皆で息抜き。

Dsc_0306
お嫁ちゃんと、娘と、末っ子。

 

丁度、テレビ局のステージイベントをやっていて、

最期の締めがビンゴ大会とのこと。

「間も無く始めまーす!ビンゴカード残り僅かで~す!」

との呼び掛けに、

思わず歩を進めて、、、受け取る。

 

結果、

1等、2等、3等の大きな袋はゲットできなかったが、、、

 

BINGO!

人を掻き分けステージへと進んだ長女。

Dsc_0305
こんな物のセットを獲得しました。

Dsc_0309

『 石川さん 』 って言うキャラクターらしい。 

顔(頭)が、『石』の字だな。

 

特に何も買わなかったが、

広大な施設内をフラフラと歩き回って、

帰路へ。

 

今度こそ本当に娘を送り届けて、

福井へと戻りました。

 

 

道中、

『 なんでやろ?』 な、晩御飯。

Dsc_0307
やれやれ・・・

なんか疲れたね。

 

そんなこんなで、

GW

終了しました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

GW中休み2-続き

仕事の現場から戻って

遅い朝食をとったら、

二日前久し振りに帰省してきた長女が

友人と会うとの事で、駅まで送ってゆく。

息子達二人は学校だし、お嫁ちゃんは仕事。

午後からは父ちゃん一人の時間となった。

 

天気は下り坂だが、

折角の自由な半日をどう使おうか。

思案の結果、

先ずは、前から気になっていたお宮さんへ御参り。

01
以前、この大杉は見に立ち寄ったが、

21

19
肝心のお宮さんへは上がっていませんでした。

今から900年余りも遡る歴史の在る神様へ、御挨拶。

02

03
『 穢す 』 (けがす)が、とっさには読めなかったが、

前後の文から意味を理解。

『 右〇々~ 』 の〇が、旧字?とは思うが、馴染みの無い漢字で

我が家には漢字字典が無く

ネットで調べてみたが、読み方も文字自体も判りませんでした。

 

さて、

境内へ。

04
この冬の大雪のためか、

参道両脇にある巨木の一方が折れてしまっていて、

05

何だか残念な気持ちになりました。

真新しい傷口が痛々しかった。

 

里への獣害防止で

電気柵と

07
金属製のゲートがありました。

08
由緒在るお宮の雰囲気にはそぐわないですが、

地元の方の生活の為には仕方ないですね。

 

大木が多く、

歴史の古さを感じられる参道です。

09

10
 

真面目に御参りしていたら

社殿の写真を撮り忘れてしまいましたので、(^^;)

外観や全体の様子が見られませんが・・・

11
狛犬は興味があるので

ちゃんと撮った。

12
狛犬分類学によると、『 出雲丹後 』 型であるようです。

柔らかそうな石質ではありますが、地元越前の笏谷石ではない。

島根県産出の来待石(凝灰質砂岩)が代表的らしいのですが、

私には同定不能です。

この子達は大正5年生まれとの事なので、

そのもっと前に北前舟で日本海を運ばれて来た石があって

造られたの? とか、色々想像。

13
  

がらんがらん、

二礼、二拍手、一礼。

14
賽銭箱が無かったので、

鍵前の脇にあった穴から中へ入れておきました。

15
  

静かな、良い時間。

16

 

御参り後は、

鳥居正面の方へ。

18
う~~~ん。。。

こんなの見ると、

20
やっぱ、くぐってみたくなるよね。

22

バチ当らんのかな?^^;

とか思いつつ・・・

車のお祓い受けるような気持ちで、

失礼します。。。

23
小さな軽カーは、どうにか通れる感じです。

 

お宮さんに礼を述べたら、

次に向かったのは、もう少し北の地区。

旧い道を散策しに。

24
浄土真宗が盛んであった越前で、(我が家は臨済宗ですが)

約500年前に

蓮如上人が北陸布教の中心拠点としたのが吉崎御坊。

越前から吉崎へと続く古道が今も残っています。

Michi
吉崎側から巡ると、

道の殆どは、概ね尾根のような地形の上を進む感じです。

26
未舗装路なので、ゆっくり進みます。

 

道中、史跡が在れば

車を降りて見学。

27

28
へ~、ほ~。

 

古道が細呂木へと繋がる峠辺りに差し掛かると、

見事な切り通しの区間が現れます。

29
ここを見るのが今日の主たる目的。

中々の雰囲気ですね。

30

31
難所だった山道を、

明治20年に人の手で掘り下げたとの事ですが、

それ程までにして通いたい場所だったという事ですね。

32
峠を下ると、旧北陸道との分岐です。

33

34

35

36
次回は、旧北陸道を訪ねてみよう。。。

37

 

雨が落ち始める前に芦原の街へと出て、

蕎麦屋へ。

38
お嫁ちゃんが重度のそばアレルギーで、命に関わるので

(救急搬送の前歴あり)

我が家の食卓では

蕎麦粉の使われた食品は一切出ません。

私自身は大好物なので、時々こうして外食。

 

おろしそば大盛りを注文。

 

店を始めて、既に五十年になるそうで

結構なお年のご主人。

「昔からのお客さんはみんな死んでしもた」

と、笑って話していた。

手打ちで、注文後に作るもんだから

少々時間が掛かるのだが、本当に美味しいので

時々こちらへ寄せてもらう。

 

「おろしは辛いのでええかね?」

「はい、お願いします。^^」

そんな会話の後、

ゴシゴシと大根を下ろす音が聴こえてくる。

 

お待ちかね

39

一気に完食。

40
ごちそうさまでした。

 

お腹が落ち着いたら、

13時半くらいに

温泉宿へ。

 

宿泊客が入る前の、この時間帯が好き。

ほぼ貸切だもんね。

41
浴室が清掃中で、14時から使えますとのことだったので、

先にマッサージ機へ♪

42
そのまま少しうつらうつら・・・

 

前回でスタンプカードが埋まったので

今日は無料♪

43

44
雨の中、露天風呂にもつかって、

ゆるゆる~のんびり。

45
 

湯上りはマンガ部屋で過ごし

46

夕方、帰宅して家飲み。

 

中々濃密な、

有意義な半日でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW中休み2

本当は

有給休暇でのんびりの筈だったが、

朝早く小便に起床した瞬間くらいのタイミングで

仕事の電話が入り、

朝食とる間も無く飛んで行った。

現場へ向かう前に職場へ寄り、

『 考えられるとしたら

 これと、これか、こんなところか・・・』

と、想像を巡らせながら

つまんで持っていった部品が見事 ビンゴ! で、

その場で修理が完了し、

お客さんの笑顔が見られて、

良い仕事した! って感じ。

 

井戸から水を汲み上げる装置が動かなくなってしまい、

『今はとにかく水が無いと大変な事になってしまうから』

と、超緊急事態との事で

懇願する様に頼られた現場でしたが、

この、

美しく壮観な赤ちゃん達を見たら、

Dsc_0433
老夫婦の気持ちは痛い程解かる。

そりゃぁ、

超大切な段階だよね。

 

御夫婦の一年を左右するような、

この赤ちゃん達の将来を守ることができて、

安堵、安堵でした。

 

給送水タンクへと水を充填する装置の

起動頻度(間隔)が短過ぎる事が

機器への過負荷(トラブル原因)と想像されたので、

その辺りの調整もちゃんとして

その後の動作状況をしばらく観察してから、

問題無しと判断して、

安心しての帰宅。

 

去り際、

緊急出動を要請した元請のボスさんの

礼、労いは勿論嬉しかったが、

何度もお礼を述べ

頭を下げて下さる御夫婦に、

農家さんならではの人柄がにじんでいるなぁ・・・

素敵で清々しいなぁ・・・

と、

突然の休日出勤であれども、

悪くない、良い心持ちでの帰宅となりました。

 

昼前に帰宅して、

やっと、

安堵の朝食でありました。

 

 

さて、

食事後は、

自分の休日へ。^^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

GW中休み

昨年以降

本当に皆それぞれ頑張り続けだったので、

本当は、

1日・2日とみんなで有給休暇にして

会社のカレンダー自体を 『 休み 』 にしたかったのですが、

客先の都合で現場の予定が入ってしまい、

みんなで出勤。

 

9連休は夢と消えました。

 

んっ?

『 GW中休み 』

じゃなくって

『 GW中出勤』 か?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

GW3日目

今日は静の日。

 

条件が良ければ二日連続でも良かったのだが、

(舟は車に積んだままでした)

天候が微妙に不安定?

風が強いので海遊びには向かない。

 

ゆ~~~っくりと朝寝。。。

 

私は家から出ない感じでも良かったのですが、

お嫁ちゃんに促されて、

11時近くに

喫茶店のモーニングへ。

Dsc_0432
今日知った事だが、このお店の 『 モーニング 』 は、

13時までだそうだ。

んっ?(^^;)

 

これまで、夫婦であちこちのカフェへ行ってみたが、

結局、此処へ落ち着いた感じ。

 

既にそんな時間だったので

モーニング目当ての客は少なかろうと思っていたのに、

意外や、多くの方々で席が埋まっており

それに加え

連休中でアルバイトの女の子が出てくれながったからか、

店主と奥様(たぶん)の二人しかおらず

てんてこ舞いな様子だった。

 

仕方ないよ、

みんな、この喫茶店に来たいんだから(笑)

人気店なんだね。

 

 

帰宅後は、

舟を降ろして格納したり、

装備の塩抜き作業などをして

(酒を飲みつつ)

ゆったりと過ごしました。

 

スキーでも、カヤックでも、

長く道具を使おうと思うと

遊んだ後には装備のメンテナンスの手間が必ず必要なので、

遊びたければ、

遊びの日 + もう1日 が必要になります。

だから、

趣味を持って

全力で遊ぶのは大変なんです。

 

連休前半おわりでーす。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

GW1日目

午前中は仕事へ。

 

帰宅後、

やっとこさのタイヤ交換を2台分。

 

ようよう

休日モードへ。

 

銭湯へ行き、

S001
湯上りは

エッセル堤を眺めながらボーッと。。。

S002

 

波があるなぁ~

S003
未だ水は冷たそうだけど・・・ 

明日は出動しようか?

 

やっと、

自分の時間がとれそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

立会

 

今日の午前中は、

先日行なった仕事に関る

性能試験への立会いでした。

01
家庭用の電気の100倍以上の電圧を掛けたりします。

何か問題が在れば手直しをしなければならないので、

その為に待機している。

 

つまり、

只立って見ているだけなのですが、

一応、

無事に済むだろうかと

ドキドキしながら、ちょっぴり不安な時間です。

 

 

そんな時、

足元に現れたコイツ。(↓)

02

カナヘビ。

03
何故か、

ず~っと私の足元、周囲に居て、

携帯を近付けても全く逃げない。

まとわり付く様に離れないので、

踏んじゃわないかと心配したほど。

04
少々目つきが悪いですが、

きっと女の子。

少しお腹が大きい。

産卵を控えた妊婦さんだと思います。

 

右後ろ脚の指が一部欠損している様でしたが、

尻尾の先までシュッと綺麗で、

美しい子でした。

05

トラブル無く

検査は無事終了。

 

穏やかな青空でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧